ねむっている漉桁 (すげた)



もう20年以上になると思いますが、山里で和紙(和紙抽象画)を制作してある方の所に、
もの凄く興味を持ち、頻繁に足を運びました。そこには、色んなアート関係の方が、
交流を深めに来てあり、今までに味わった事のない出会いがあり、
懐かしく思い出されます。

ところで、私達も和紙作りの行程を覚え、深く考えずに、岐阜の漉桁職人さんに
注文して、届いたのがこの漉桁です。 注文したのが間違いでした!!

この漉桁は、薄くて均一な厚さの和紙を作る道具で、慣れた職人さんが使うもの。
素人の私達には、使いこなせ無かったで~す。(笑)  
ガミ(和紙)を作るには、少々高価な品でした。 
勿体無い事に小屋に、長い間眠っていました。

改めて漉桁の緻密な作りに感動です!!、
DSCN2435_convert_20170602100807.jpg

あちこちに、和紙の繊維のあとが、残っていました~。
DSCN2440_convert_20170602100831_2017060516390990e.jpg

繊細な竹のすだれのようなスを、ケタにはめて あります。
DSCN2441_convert_20170602100859.jpg

涼しさを求めて・・・。
DSCN2466_convert_20170605162809.jpg

ピーマンと一緒に。
DSCN2468_convert_20170605162839.jpg


DSCN2471_convert_20170605162912.jpg


DSCN2473_convert_20170605162957_2017060516442099b.jpg


プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、
和紙‥灯り作り。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然 他

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ