ブログでミニ個展  


三寒四温の毎日ですが、日、一日と春めいてます~。
後、10日も経つと桜の開花宣言かも知れない?

子供の頃から手習いをし、長年、書塾をやっていました。
自分の書き込みと、生徒のお手本書きの日々に、追われていましたね~。
突然、体調不良になり、残念ながら、辞めることにしました。

数年して少し元気になりましたが、筆を持つ日がほとんどなく
定期的の展覧会に出品するのが精一杯で、ボチ・ボチ続けています・・・。

今までに、出来なかった事を、色々体験して
毎日を感謝の気持ちを忘れずに、楽しんでま~す。\(^o^)/

書体を色々変えて、小品を思いのまま、少し書いてみた。
       弥生

DSCN1787_convert_20170304212120.jpg

裏打ちもせず、額にも入れなくて、書いたまんまを、並べています。
お見苦しいと思います。


憂 幽 棲    ( 俗世間から離れ、一人暮らすこと。)
DSCN1792_convert_20170304212507.jpg


桃 李 争 妍  ( 桃花や李花の美しさを競っている様子。)
DSCN1791_convert_20170304212445.jpg


絶 澗 雪 松   
DSCN1793_convert_20170304212532.jpg

 
   
P1030080_-_コピー_convert_20170308152302


山 桃 草 (やまももそう) 
DSCN1794_convert_20170304212605.jpg


あしひきの 山谷越えて のづかさに 今は鳴くらむ 鶯の声      
               (山や谷を越えて、野の小高い丘で、今鳴いているであろう、鶯の声よ)  山部赤人
DSCN1797_convert_20170304212723.jpg


墨象(前衛書)    色のバリエーション
DSCN1804_convert_20170304213154.jpg赤色(ベンガラ)

この墨象は心のイメージを表現し、自由で抽象的な作品 を作り出しています。
絵で言えば、抽象画みたいなものです。ご自由に感じて下さい。

103歳の篠田桃紅さんは、墨の仕事で一生を生きぬいてあり、凄いです!!


ゆめ    この夢は女流展で抽選で当たった方にプレゼントしました。
          先日、お礼の葉書頂きました。\(^o^)/
P1030077_-_コピー_convert_20170308152336



憑 高 眺 遠 
  (年を感じさせない、造形の緻密さと線の切れ)・・・・・ 内容が難すぎた!
DSCN1796_convert_20170304212658.jpg


瓔 珞 牡 丹(ようらくぼたん) 花の名
DSCN1836_convert_20170309132408.jpg


 墨象(前衛書)   題     海の音
DSCN1834_convert_20170309132216.jpg


ひょうきんな   1
DSCN1842_convert_20170311114505.jpg


瑤 地 仙 境  (人品が気高く、衆にすぐれてある、仙人の住む場所。)
DSCN1850_convert_20170311114652.jpg墨象   

前衛書      題      
DSCN1805_convert_20170304213220.jpg   
墨・和ろうそく・ベンガラ 使用


紅梅や檜垣(ひがき)くずれておぼろ月     松尾芭蕉
DSCN1840_convert_20170309132440_2017030913511072d.jpg

長々とご観覧頂き有り難うございました。m(_ _)m

DSCN1784_convert_20170304212056.jpg




プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然
和紙、灯り他

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ