猪一郎展



今年もあと一ヶ月で終わろうとしてます。
年を重ねると、一年がとにかく早く過ぎるように感じます。
気持ちは、10歳位若いつもり・・・。なので衣服も少々若作りになってしまう。
元気がでる明るい色を、好むようになった。
鏡を見ると、シワも増え、目も乏しく、年相応な顔をしている・・・。(笑)
現実を受け止め、ボチボチ・・・前に進むか。

猪一郎展を見てきた。シンプルで面白い。
稚拙感を感じる、楽しい作品群だ。!!
作品の一部を撮影。

P1030160_convert_20161129195623.jpg


P1030157_convert_20161129195526.jpg


P1030156_convert_20161129200412.jpg


P1030155_convert_20161129195453.jpg


P1030154_convert_20161129195427.jpg


P1030159_convert_20161129195557.jpg


P1030161_convert_20161129195649.jpg


P1030163_convert_20161129195710.jpg


P1030167_convert_20161129195839.jpg


P1030170_convert_20161129195926.jpg


P1030169_convert_20161129195903.jpg


P1030149_convert_20161129195305.jpg


P1030150_convert_20161129195231.jpg


P1030151_convert_20161129195354.jpg


P1030164_convert_20161129195736.jpg


P1030165_convert_20161129195758.jpg


P1030166_convert_20161129195818.jpg



天山  (佐賀県小城市)



今年、万年山(はねやま)に次、二回目の山登り。
小城羊羹で知られる小城の、天山 に登山です。
頂上が見えた時の喜びと、頂上から見下ろす景色が素晴らしい!!\(^o^)/
次は新緑~夏にかけて出かけたいです。
色んな野草に出会いたい~。


ヤシャブシの実
この実を集めて、煮出し、和紙を染めたりしている。 普通はヤシャブシ染めで布を染めてあります。
P1030113_convert_20161119140915.jpg


P1030114_convert_20161119140940.jpg

サンキライの実
P1030110_convert_20161119140846.jpg

天山スキー場が有ります。
P1030119_convert_20161119211923.jpg

頂上でほお張る、おにぎりが美味しい~。
P1030117_convert_20161119141025.jpg

山頂にある石碑
P1030122_convert_20161119141051.jpg


P1030124_convert_20161119141117 - コピー


P1030126_convert_20161119141137 - コピー


P1030129_convert_20161119141220.jpg


P1030132_convert_20161119141245.jpg


明治の三筆の一人 。中林梧竹(小城出身)の銅碑
天山8合目登り口に設置されている。
P1030136_convert_20161119141333.jpg

もともとは代官山にあるカルピスの本社にあったこの銅碑。
富士山にたたえられている{鎮國之山}の碑。
その石碑の意志を受け継いで作られた銅碑が、天山に飾られることになりました。
P1030135_convert_20161119141306.jpg



旅を愛し、書一筋に生きた梧竹
P1030137_convert_20161119143937.jpg


築125年の古民家




この時期は、芸術の秋であり、やはり四季を通じて展覧会を行う人が多い。
沢山のDMが届いて、テーブルの上に、置いておかないと
うっかり足を運ぶ事を忘れてしまう。

食欲の秋でもありますが、一年中食欲旺盛です。が今年の初めから
胃腸の調子が悪く、カメラ飲んだりして、逆流性食道炎と診断。
腹いっぱい食べられなくなり、腹八分で我慢!!
でも時々、食べ過ぎ。美味しいものは我慢できませ~ん。



古民家の食事処   築125年
P1030105_convert_20161115205052.jpg


P1030084_convert_20161115204420.jpg


P1030083_convert_20161115204347.jpg


P1030088_convert_20161115204546.jpg


P1030089_convert_20161115204623.jpg


P1030087_convert_20161115204519.jpg


P1030086_convert_20161115204450.jpg

古い木枠の窓からの景色。
P1030097_convert_20161115204901.jpg

友人の○寿の祝で、花束をプレゼント。
P1030095_convert_20161115204811.jpg


P1030098_convert_20161115204936.jpg


P1030099_convert_20161115205003.jpg


P1030090_convert_20161115204650.jpg


P1030106_convert_20161115205122_20161115212216c0c.jpg


P1030108_convert_20161115205148.jpg



和紙  赤そばの花


今日から九年庵の一般公開が始まった。 
今は、全国的に有名になり、ツアーのコースに入っている。
紅葉を見るより、観光客の多さに(@@)です。
行列が出来、並らびながら鑑賞です。
参道も佐賀の土産の店が並んでま~す。

前も言ったような、20年前位は、自由にお庭に入り、庵の縁にゆっくり座り、
苔とモミジのコントラストの美に、感動した記憶が思い出されます。!!
時代は変わるんですね~。


少しの和紙を土産に・・・・。
P1030076_convert_20161113210005.jpg

息子が欲しいと言って、自宅に持ち帰った、ちいちゃな 灯り。
P1030042_convert_20161113212227.jpg

和紙作りが少し遠ざかり、10月に作っけど、今年のビナンカズラ(練り剤)の 粘りが
きかず? パリッとした和紙が出来なかった。
P1020926_convert_20161113212204.jpg


P1020925_convert_20161113212138.jpg


P1020921_convert_20161113212050.jpg


吉野ケ里歴史公園  赤そばの花
DSC_0094_convert_20161113210156.jpg



DSC_0093_convert_20161113210137.jpg

DSC_0095_convert_20161113210255_convert_20161115170247.jpg

DSC_0091_convert_20161113214823.jpg



針・チク・チク (布遊び)


また現代美術の、作家さん(男性)の紹介です。
随分前に出会い、いつも素敵な作品に感動しています!!!
ここ数年前から、布遊びで目を見張る作品群で、
楽しみながら創作されてあるのが、伝わってきま~す。\(^o^)/

今回は針箱から出てきたビックリポン(@@)の品を使って創作。
針仕事で、現代アートです。
額の中に小さな36個の作品を、埋め込まれていま~す。             作品   1
P1020881_convert_20161107210016.jpg


             P1020880_convert_20161107205945.jpg


糸を切らずに、あえて作品に生かしてあります。
P1020879_convert_20161107205834.jpg


P1020888_convert_20161107210740.jpg


                       

 作品   2
P1020882_convert_20161107210051.jpg

着古したシャツの袖を生かして。 面白~い発想!!
P1020883_convert_20161107210122.jpg


P1020884_convert_20161107210148.jpg

シヤツのボタン、まち針、キーホルダー他   見てたら楽しくなりま~す。
P1020885_convert_20161107210349.jpg


P1020890_convert_20161107210416.jpg

                

作品   3
    P1020891_convert_20161107210811.jpg


第2回 吉野ケ里紙飛行機競技大会



前日は雨でしたが、今日は晴天で風が少し強かったけど、参加者も多く
無事に終えました。
NHKも取材にきて頂き、ニュースの時間に放映されました。\(^o^)/

日頃、子供達は自分で作って、遊ぶ機会が少ないので
広々とした公園で、子供達がヒコーキを追いかけて、
走り回る姿を見て嬉しく思います。
P1030050_convert_20161101142524.jpg

九州大学芸術工学の先生、学生、庵の指導で子供と父兄さんが
説明書を片手に作り始めました。
P1030048_convert_20161101142457.jpg

親子で必死!!
P1030054_convert_20161101142431.jpg

飛ばし方を教わってます。
P1030055_convert_20161101142559.jpg

飛ばすポーズ、バッチリ!!
P1030056_convert_20161101142718.jpg

なかなか機体にゴム(カタパルト)を引っ掛けられませ~ん。(T_T)
P1030063_convert_20161101142622.jpg


P1030057_convert_20161101142804.jpg

競技が始まり、順番を待ってま~す。
P1030064_convert_20161101142647.jpg

今年は、豪華な金・銀・銅メダルが有りますよ~。
P1030061_convert_20161101142739.jpg

皆、メダルを目標に頑張ったけど、この3人がゲットしました。
良い、思い出になったことでしょう~。
P1030068_convert_20161101142835.jpg

プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然
和紙、灯り他

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ