舟  一朝 回顧展  



造形作家 舟 一朝回顧展   現代美術

舟さん(75歳)は、まだ健在ですが、数年前大病を患い 
生死をさまよられ、それを機に20代の意欲作と現在の心境を映した
新作が融合される作品展を4回に分けて展示することになりました。
今回は 第3弾の展覧会です。


斬新な色や形を駆使された立体、平面作品が、所せましと溢れている。
     
吉野ケ里の風   モニュメント          ステンレス 吉野ケ里蔵    
P1030073_convert_20161101091300.jpg
吉野ヶ里歴史公園前


韓国の済州島で見た 石積みの風景を、モチーフに描いた小品が並ぶ。...
P1030021_convert_20161023204905.jpg

銅板を加工した「難民シリーズ」 .、今回も新たにユニークな形の難民が並んでた。
P1030023_convert_20161023204931.jpg

「赤い線シリーズ」
突起物を付け板をキャンバスで覆い、油性塗料で赤一色に統一。
前面に張った一本の細いひもに託してある。
P1030036_convert_20161023205413.jpg

P1030035_convert_20161023205339.jpg


P1030027_convert_20161023205026.jpg


P1030028_convert_20161023205055.jpg

銅板レリーフ  抽象な生き物?
P1030030_convert_20161023205151.jpg

作品群が響き合う為に 「響」 の文字を頼まれて展示。
少しだけコラボレーションさせて頂きました。
P1030038_convert_20161023205516.jpg






P1030031_convert_20161023205224.jpg

信州の景色  2


上高地
紅葉jの上高地を満喫したかったのですが、今年は暖冬のせいか紅葉が遅れているようです。
でも、上高地の雰囲気は大好きです!!
P1020964_convert_20161019200022_20161022100417cdb.jpg

木漏れ日から覗く、ブルーの流れは心洗われます!!
P1020974_convert_20161019200729_20161022100421ffd.jpg


P1020975_convert_20161019200303_2016102210042236c.jpg


P1020982_convert_20161022100218.jpg

紅葉の景色だったら雰囲気変わるでしょう~。
P1020980_convert_20161019200423_201610221005207a9.jpg


P1020970_convert_20161019200858_20161022100420dfc.jpg

お天気最高!!
上高地_(2)_convert_20161019202214


P1020978_convert_20161019200343_20161022100519136.jpg

白馬岩岳の見晴し台から見える、白馬岩
間近で見ると、山々の迫力に圧倒されました。(@@) \(^o^)/
P1020990_convert_20161019200543_20161022100523232.jpg

白馬三山  ( 白馬岳・杓子岳・白馬 鑓ヶ岳)
P1020991_convert_20161019200818_20161022100524d91.jpg


P1030002_convert_20161022101014.jpg

善光寺  人・ひと・ヒト・・・。(@@)
P1030007_convert_20161020105608.jpg

諏訪大社
P1020956_convert_20161019195934_20161023111334535.jpg




信州の景色  1


御射鹿池
東山魁夷の名画「緑響く」のモチーフとしても有名な「御 射鹿池            10月14日撮影
御射鹿池_(12)_convert_20161021211421


白樺湖の紅葉
P1020939_-_コピー_-_コピー_(2)_convert_20161019195504

白樺湖
P1020942_-_コピー_-_コピー_(2)_convert_20161019195544


白樺湖_(2)_convert_20161019202347

白樺湖
白樺湖_(1)_convert_20161019202426

アカシアの森
コルチカム (イヌサフラン)
P1020943_-_コピー_-_コピー_(2)_convert_20161019195613

コルチカムの群生
P1020949_-_コピー_-_コピー_(2)_convert_20161019195641

DSCN1402_convert_20161019202127.jpg


アカシアの森のリフト
P1020954_convert_20161019195719.jpg

珍しい石張りの屋根
現代は、瓦、鋼板で作られいますが、昔は平べったい石で屋根を、作ってありました。
模様は菱形で、今は、わずかしか残っていません。
石張の屋根_convert_20161019202301


暮らしの手帳


花森安治のイラストデザイン、暮らしの手帳 を展示してあったので、幾つか撮ってきました。
単純化された構図や暖かい色使い、は大好きです!!

表紙の暮らしの手帳ですが、独特の手描き文字ですが、、一冊、一冊が微妙に違います。
写真を並べて、初めてしりました。(@@) 遊び心が伝わってきます。 

グラフィックデザイナー、ジャーナリスト、コピーライター。でも知られています。
P1020862_convert_20161009104511.jpg

水彩、クレヨン、ポスターカラー、鉛筆、コラージュなど、画材や技法はなんでもあり。
描くモチーフも多彩です。
P1020866_convert_20161009104606.jpg


P1020864_convert_20161009104645.jpg


P1020867_convert_20161009104723.jpg


P1020863_convert_20161009105102_20161009110547592.jpg


P1020868_convert_20161009104811_20161009110548fc3.jpg


P1020869_convert_20161009104835.jpg


P1020870_convert_20161009104856.jpg







アサギマダラ と 紙ヒコーキ



「旅する蝶」
アサギマダラは 「旅する蝶」 として知られていますが、春から夏にかけて
南から北へ移動し国境を越える唯一の蝶だそうです。
日本を縦断し沖縄や台湾へ2000キロ以上飛んでいきます。(@@)


先日、樫原湿原で紹介しましたが、夕方、庭に出ると ナ・ナ・ナんと
 フジバカマ の蜜をアサギマダラが吸ってました。(@@)  

庵にアサギマダラが家の庭に飛んで来とるよ~~。と叫ぶ!!
二人で、カメラおさめに追いかけた。 私達がいても、花から離れなくて、飛んでは花に止まりで
夕方暗くなるまで、飛び回っていました~。 可愛い蝶です。

今日は、何処を飛んでいるのかな~? 
DSC_0053_convert_20161004191547.jpg

上昇気流に乗って、何百キロと、海を渡っています。
浅葱色(あさぎいろ)をしてるから、アサギマダラと名が付いたそうです。
DSC_0074_convert_20161004191635.jpg

フジバカマ‥ヒヨドリバナ・アザミ などキク科植物の花によく集るそうです。
P1020910_convert_20161004191811.jpg


紙ヒコーキをつくろう
佐賀のアバンセで まなびぃのフェスタ(ものつくり体験) が行われ、
紙ヒコーキ作ろう体験に参加した子が、集中して作っています。
P1020871_convert_20161004192623.jpg


P1020873_convert_20161004192651.jpg

子が幼稚園生で、上手く作れないので、お父さんが全部作ってました。(笑)
P1020875_convert_20161004192717.jpg

子供が作ったのを調整中・・・。
P1020876_convert_20161004192747.jpg

作った紙ヒコーキを隣の芝生の広場で、飛ばしっこ。
カタパルト(ゴム)を使い、あまりにも高く飛ぶので、
父兄さんが、今までの紙ヒコーキのイメージが変わりました。(@@) と。

紙ヒコーキも上昇気流に乗ったら、長時間飛ぶんだけどな~~、
P1020878_convert_20161004192851.jpg

10月末にも、吉野ケ里歴史公園で、作って飛ばす、第2回吉野ケ里紙飛行機大会を行いま~す。


秋の朝



台風接近のせいか、湿度が高くうっとうしい日々です~。

10月1日に佐賀市に「佐賀バルーンミュージアム」がオープンしました。
ここは気球を 体感できる 日本初 の施設です。

毎年、佐賀で開催される気球の国際競技大会が行われています。
毎年90万人を超える人が訪れ、佐賀の 秋を代表するイベントです

バルーンファンタジア2016佐賀熱気球世界選手権 が
この秋に佐賀平野で開催されます。!!

マイブログで2015・12月に吉野ケ里ウインターバルンフェスタをアップしてます。

フジバカマ
P1020827_convert_20160930143109.jpg


P1020829_convert_20160930143205.jpg

花・花・花・・・・。
P1020896_convert_20161003190049.jpg


P1020828_convert_20160930143849.jpg


P1020895_convert_20161003190019.jpg


P1020849_convert_20160930143406.jpg
自己流の投げ入れ・・・。 (人´∀`).☆.。.:*・゚
タカノハススキ ・ヒヨドリバナ ・水引草 ・フジバカマ ・メドセイジ


紫式部コスモス  バッタは色んな葉っぱを食いみしり、困りますね~。
P1020858_convert_20161001154736.jpg

ヒヨドリバナ
P1020839_convert_20160930143302.jpg


P1020852_convert_20160930143426.jpg



P1020897_convert_20161003190114.jpg

水引草
P1020856_convert_20161001154626.jpg

イヌタデ
P1020861_convert_20161001154806.jpg




プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然
和紙、灯り他

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ