2015 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2016 01
- 2015/12/26(Sat) -

吉野ケ里(ライトアップイベント)

光の響

吉野ケ里歴史公園の正面玄関                12月19日撮影
朝は、バルーンフェスタ、夜は 光の響 田舎町だけど公園だけは賑わっています。
P1010927_convert_20151223161136.jpg


P1010926_convert_20151223161202.jpg

熱気球の夜間係留「ナイトグロー」も行われ、
日中の雰囲気とは違った、夜の吉野ヶ里歴史公園を楽しめます。
DSCN1118_convert_20151223161227.jpg


P1010930_convert_20151223161915.jpg


DSCN1121_convert_20151223161253.jpg

復元建物や園 路、樹木などをライトアップしているが、
吉野ヶ里の景観や雰囲気を損ねないのが絶対 条件らしい。
DSCN1123_convert_20151223161332.jpg

闇に照らし出された弥生の集落は、とても幻想的です。
DSCN1124_convert_20151223161358.jpg


DSCN1125_convert_20151223161428.jpg


DSCN1128_convert_20151223161453.jpg

カメラオンチで、上手くとれませ~~ん!!
DSCN1130_convert_20151223161541.jpg


DSCN1132_convert_20151223161608.jpg


DSCN1139_convert_20151223161638.jpg


DSCN1147_convert_20151223161705.jpg

大輪の花火が写せませんでした。
DSCN1159_convert_20151223161836.jpg

遊びに来てくださった皆様、本当に有り難うございました。
私としては、内容はともかく、ボチボチ頑張ったつもりです。
季節を感じる”癒やしの空間 ”を楽しめられたでしょうか~?
来年は、続けきる事が出来るでしょうか?? 少々不安。
皆様、良いお正月をお迎え下さい。
この記事のURL | 和紙 | ▲ top
- 2015/12/22(Tue) -
吉野ケ里ウインターバルーンフェスタ


2015吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ「第26回吉野ヶ里杯・第22回卑弥呼杯熱気球大会」

吉野ヶ里の空を熱気球が舞う。  

約30機の熱気球が公園をメイン会場として、競技を 繰り広げます。
競技内容は当日朝の天候・風向きにより決定されます。
園内からの一斉離陸や 園外より公園に集結するなど、
競技によってさまざまな場所を、熱気球が飛びます。
                                               12月19日撮影                      P1010884_convert_20151220105002.jpg


25回も行われているバルーンフェスタですが、近くで見るのは初めてです。
朝早く起きて出かけた。 間近で見ると迫力あるデカさで、
パイロットやスタッフの緊張感が伝わった。
風は無風で、雲一つない絶好の日和でした。
P1010886_convert_20151220105023.jpg

次から次へと、プカ~プカと浮いていきます。
P1010876_convert_20151220105043.jpg


P1010888_convert_20151220105102.jpg


P1010894_convert_20151220105122.jpg

眺めていると、気分が穏やか~になります。
P1010896_convert_20151220105143.jpg

この日は、放射冷却現象でとても寒かったです。
P1010897_convert_20151220105201.jpg


P1010907_convert_20151220105220.jpg

個人的には、このデザインが好きです!!
P1010908_convert_20151220105240.jpg

カラフルな色合いです。
P1010910_convert_20151220105255.jpg


P1010916_convert_20151220105315.jpg

バルーンの着地点まで車で追いかけました。
P1010918_convert_20151220105333.jpg

バルーンのマーカーが川の中に2つ落ちたので、
庵が持っていた紙飛行機が木の上に引っかかった時に取る
釣り竿みたいな棒を持って来て、救い上げたので
とても喜ばれました。、役に立って嬉しい!!\(^o^)/
P1010924_convert_20151220105352.jpg

着地点では雲が・・・・。
P1010925_convert_20151220105409.jpg
この記事のURL | 和紙 | ▲ top
- 2015/12/16(Wed) -
イロイロ



今年の冬はエルニーニョ現象、異常気象で例年より
暖かい日々です。
昨日は軽い運動で汗が流れ落ち、12月で汗かく事は
今だかって無い・・・。またもや快感です!! 

12月も残り半分、やることもイロイロ有り~。
今年も元気で生かされた事に感謝・感謝!!!



おらが世や、そこらの草も餅になる  小林一茶
(そこらへんに生えてる草だって、餅になるご時世だ。 いい世の中だ)
P1010738_convert_20151215152104.jpg
女流展での鑑賞者への、色紙プレゼント作    応募してくれる人がいるかしら?
 いや、いないかも・・・・。



賀状製作中・・・。 甲骨文字をアレンジして、心を込めて書いてま~す。
P1010838_convert_20151215153938.jpg


近頃OPENしたベーカリー&カフェを見つけた。
庵と店に入ったらママ友やカップルがほとんど。
私達も気持ちは若いカップルで~す。(笑)
P1010850_convert_20151215151545.jpg

トイレに可愛いクリスマスツリー飾り。
P1010852_convert_20151215151609.jpg

ランバススカーフ   
P1010824_convert_20151215151656.jpg

色合いが、まるで抽象絵画を見てるようだ!!
P1010826_convert_20151215151737.jpg


ネットでゲット。
P1010830_convert_20151215152021.jpg
この記事のURL | 和紙 | ▲ top
- 2015/12/08(Tue) -
アートミュージックフルーツ



やっとコタツを出しました。
今年は、出さないと我慢してましたが
やはりストーブだけでは、足先が温まりません。

子供の頃は、まだコタツも無く、火鉢に手を差し伸べて
その上に、暖かさが逃げないように、座布団を乗せて暖を取っている記憶が
懐かしく頭をよぎります。  年齢不詳(笑)


題   墳   (前衛書) (抽象書)     佐賀県展出品作
F1000131_convert_20151206202128.jpg
120cmx70cm


美術館とは違う色合いだが、同じ作品。
P1010447_convert_20151206202155.jpg

題   織
この作品はローラーに、蚊帳の布目を巻いたのを使用して作成した。
P1010446_convert_20151206202215.jpg
150cmx70cm


紙飛行機大会でご一緒した方から時間があったら、
お出掛け下さいとライブのチケットを頂きましたので、
庵と二人でライブハウスに出かけた。 
P1010843_convert_20151206200947.jpg


彼はバンド仲間とエレキギターを弾きながら、ボーカルで
歌っていました。20代から約30年間、仕事の合間に
音楽活動をしていて、作詞、作曲オリジナルの曲を12曲歌い上げ
素晴らしいの一言!! 彼の別の顔を見ました。 (@@)
P1010844_convert_20151206201024.jpg


我が家の軒下に、やっと吊るし柿がお目見えしました。
自慢じゃないですけど、柿むきは早くて上手です!!
主婦歴○○年で慣れたもの。 いや自慢してます~。(笑)
P1010848_convert_20151206200847.jpg


P1010846_convert_20151206200827.jpg
この記事のURL | 和紙 | ▲ top
| メイン |