吉野ヶ里の空にバイク舞う!!



フリースタイルモトクロス開催!
佐賀初!いや九州初! フリースタイルモトクロス(FMX)が
歴史ある吉野ヶ里で開催されました。
吉野ヶ里歴史公園で見る、今日の秋空はまるでアート 凄い!!
P1010545_convert_20150921201521.jpg

オープニングは吉野ヶ里赤熊太鼓,(しゃくまたいこ)演奏。 音楽ライブあり。 
P1010546_convert_20150921201544.jpg

ちびっ子達ライダーが、目の前を走りました。将来はモトクロスの選手になるのかな?
サッカー選手になりたい子が何故か、バイクに乗っていました。(笑)
P1010549_convert_20150921201639.jpg

大空を舞ってま~す!!
イベントには、国内トップ級のライダー5人が参加。
モトクロスバイクで、会場に設置されたジャンプ台から勢いよく飛び出し
高さ約10メートルの空中でバイクから手や体を離すなどの大技を繰り出した。(@_@)\(^o^)/
DSCN0907_convert_20150921201400.jpg

初めて見るので、感激!!
DSCN0913_convert_20150921201433.jpg

5人のライダーが、続けて大空を舞いました(@_@)\(^o^)/
DSCN0916_convert_20150921201453.jpg

県内外から多くの観客で、とても賑わっていました。
DSCN0900_convert_20150921201318.jpg

各社のバイクも展示。
P1010581_convert_20150921201904.jpg


P1010580_convert_20150921201842.jpg

全国や世界で活躍するライダー カッコイイ!!
P1010579_convert_20150921201821.jpg


P1010551_convert_20150921201700.jpg

人気の少ない隣の広場で、青空を眺めながら、おにぎりをほうばりました。                          気分爽快\(^o^)/
P1010582_convert_20150921201928.jpg

長者原から小国町へ
(大分~熊本へ)

湿原は、もうすっかり初秋の景色・・・爽やかな秋風の中、ちょっと過ぎ加減
でしたが色々な草花(ススキ・ヒゴタイ・ヤマウド・ヤマハギ・・・)が迎えてくれました。
後日、小国町の方へ足を延ばしてみました。

シロツメクサ
P1010515_convert_20150916153309.jpg

長者原のススキ。
P1010516_convert_20150920153630.jpg

神社  ( 鉾納社 )
本殿前には夫婦杉と 呼ばれる二本の巨杉があります。
見上げると、首が痛くなるほど高くそびえてます。(@_@)
P1010518_convert_20150920153717.jpg


P1010519_convert_20150920153744.jpg


P1010520_convert_20150920153823.jpg

坂本善三美術館
小国地方に1872年(明治5年)に建てられた民家を、
当地に移築。加えて小国地方特有の置き屋根式の蔵を模した展示棟と収蔵棟を新築し、
神社(鉾納社)の神域に接して建設されたそうです。
P1010522_convert_20150920153911.jpg

国内でも稀な全館畳敷きの美術館。
展示室の隣に読書部屋や、ギャラリーが併用されてます。
P1010523_convert_20150920153953.jpg

緑に赤の彼岸花、コントラストが綺麗です~。
P1010521_convert_20150920153848.jpg


P1010527_convert_20150920154016.jpg

P1010530_convert_20150920154039.jpg


八丁原地熱発電所  (大分県)
出力11万kWで、発電所全体の出力としては、約20万世帯の一般家庭の 需要を担う
能力を持つ日本最大の地熱発電所である。
事業用としては九州で2番目( 全国で5番目)に完成されたそうです。
P1010497_convert_20150916152913_20150920163057f57.jpg

操作室
P1010498_convert_20150916152931_2015092016305840f.jpg

湯気が黙々と出ています~。
P1010494_convert_20150916152848_201509201630551dd.jpg

飯田高原の初秋



二年ぶりに阿蘇くじゅう国立公園へ。
九重“夢”大吊橋からタデ原湿原のある長者原へきました。
ススキが風にゆれて、秋を感じます・・。

沢山の野草を撮したのですが、没ばかりで残念!!
カメラオンチで、見ていただいている方々すみません・・・。(^O^)

P1010492_convert_20150916152742.jpg


P1010487_convert_20150916152654.jpg

硫黄山  少し噴火してます。
P1010489_convert_20150916152721.jpg

吾亦紅にトンボが。
P1010483_convert_20150916152624.jpg

サイヨウシャジン
P1010504_convert_20150916153011.jpg

ヒゴタイ  もう花の終わりがけでした。
P1010505_convert_20150916153028.jpg

ヒゴタイ
P1010506_convert_20150916201931.jpg


P1010509_convert_20150916153117.jpg


P1010510_convert_20150916153052.jpg


P1010512_convert_20150916153143_20150916195628ccf.jpg


P1010513_convert_20150916153205_20150916195630acb.jpg


フジバカマ
P1010514_convert_20150916153252.jpg

和紙作品創り    2


秋風が肌に心地よい季節になりましたが、台風の季節でもあり
いつもながら自然の怖さも感じます~。

天気の良い合間に、作品創りをしていますが
思うように創れないので、何回も没にしています。

前回の続き。
和紙を作る時、楮の繊維を絡めるため必要な美男カズラ(普通トロロアオイが使われています)。
自生してますが、秋には赤い実が熟します。
P1010449_convert_20150908214539.jpg

20センチ位にカットして、木槌をで叩くと蔓がネバネバした液をだします。
P1010450_convert_20150908214559.jpg

バケツに美男カズラと水を入れ、よくかき混ぜます。
液がドロドロになります。(練り材)
P1010451_convert_20150908214621.jpg

水に楮の繊維をほぐしたのと混ぜます。
P1010454_convert_20150908214641.jpg

美男カズラの液と、水に楮の繊維をほぐしたのと、よく混ぜます。
液が分散されます。
P1010459_convert_20150908214710.jpg

ここから作品創りに入ります。
P1010455_convert_20150908214741.jpg


P1010458_convert_20150908214802.jpg

板の上に角材を置き、その中に和紙の液を流しこみます。
墨、蚊帳布、紐など組み合わせて作品を創っているのですが・・・・
P1010461_convert_20150908214826.jpg



天日に干して、乾いてから、又手を加えます。
P1010465_convert_20150908214846.jpg

ハーブ
P1010464_convert_20150908214948.jpg

ダンギク
P1010472_convert_20150909142555.jpg

ダンギク
P1010473_convert_20150909142616.jpg

紫式部
P1010474_convert_20150909142919.jpg

タカノハススキ
P1010476_convert_20150909142643.jpg

和紙の作品創り


あの猛暑の夏も終わり、赤とんぼが飛びかい、秋の気配がします。
大好きなハギの花も咲き始めました。
毎年、一点は和紙作品を創りたい為、ボチボチ開始しました。
上手できたら書作展に出品つもり・・・・。?
和紙作りは少々体力が必要で頑張りまーす!!!

冬に楮(こうぞ)狩りして、蒸して皮を剥いだものを、小屋の中に保存しています。
和紙を作るため、一部出して来ました。
P1010444_convert_20150901103148.jpg

羽釜に楮と水、石灰を入れて、5時間ほど炊きます。
P1010424_convert_20150901101834.jpg

楮が柔くなったら、水でよく洗い、しばらく水のなかで、さらします。
P1010426_convert_20150901101854.jpg


P1010427_convert_20150901101916.jpg

水気を良くとった楮を、木槌(きずち)で繊維がほぐれるまで
叩きます。 (これが和紙作りの一番きつい時です) 小屋の隅っこで
P1010433_convert_20150901101944.jpg

まだ、ほぐれていませ~~ん。
ここのところ雨降りが続き、次の工程に進めません。
この続きは、次回のブログで・・・・。
P1010432_convert_20150901103527.jpg

吉野ケ里歴史公園の花
P1010414_convert_20150901101625 - コピー


P1010416_convert_20150901101655 - コピー


P1010417_convert_20150901101716 - コピー


P1010419_convert_20150901101734 - コピー


P1010423_convert_201509011017<br />54 - コピー

友人宅でランチをおもてなし。 ポテトサラダは私の一品。 
P1010440_convert_20150901143212.jpg


P1010441_convert_20150901143247.jpg


P1010443_convert_20150901143349.jpg

プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、
和紙‥灯り作り。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然 他

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ