紅葉と噴火   



初夏は阿蘇神社や水基巡りと草千里を旅しました。

今回は阿蘇水源巡りと紅葉を、満喫しましたけど、

宿泊先の窓から五岳が遠くに見え、中岳が噴火しているのに気づきました。

見る見るうちに噴火がひどくなり、駐車している車に、灰が積もっていてビックリ!!

家路に着いて、テレビで阿蘇の噴火口の様子を見て、又もやビックリ(@@;)(@@;)


火山灰が飛び、折角の風景が霞んでいます。


11月25日撮影
P1000567_convert_20141127202628.jpg


DSCN0589_convert_20141128143610.jpg
撮影11月25日


DSCN0587_convert_20141128143546.jpg
撮影11月25日


近くの紅葉は綺麗でした

P1000571_convert_20141127202823.jpg


P1000573_convert_20141127202901.jpg


P1000572_convert_20141127202944.jpg


ドウダンツツジ

P1000575_convert_20141127203000.jpg


P1000576_convert_20141127203014.jpg


P1000580_convert_20141127203031.jpg


P1000582_convert_20141127203106.jpg


P1000586_convert_20141127203329.jpg


P1000585_convert_20141127203234_201411281458432fa.jpg


P1000588_convert_20141127203404.jpg

晩秋の公園



今日も吉野ヶ里歴史公園におにぎり持参でやって来ました。

勿論、庵は、紙飛行機、私は晩秋の景色を眺めに・・・・。

秋日和で暖かく、空が青く澄み渡り、風も無く

紙飛行機も、上昇気流に乗って、なかなか降りてきませ~ん!!

ここは電柱電線が無いのです。 だって弥生時代ですものね~~。(笑)

P1000557_convert_20141122161229.jpg


晩秋の草木の様子を一部収めました。

P1000534_convert_20141122161310.jpg


ニシキギ

P1000549_convert_20141122161329.jpg


P1000535_convert_20141122161349.jpg



ススキが穏やかに揺れてます~。

P1000537_convert_20141122161410.jpg


草の紅葉も、なかなか美しい!!

P1000540_convert_20141122161425.jpg


なんか時間が、ゆったりと流れているよう~~。(人´∀`).☆.。.:*・゚

P1000543_convert_20141122161650.jpg


ガマ

P1000544_convert_20141122161506.jpg


ホトトギスと背振山

P1000546_convert_20141122161737.jpg


P1000553_convert_20141122161531.jpg


アジサイがドライフラワーに。

P1000556_convert_20141122161608.jpg


サザンカ

P1000554_convert_20141122161554.jpg


P1000560_convert_20141122161718.jpg


ホトケノザ

P1000536_convert_20141122161629.jpg


今日も日光を浴びて、ジョギングはバッチリ!! 

P1000558_convert_20141122161756.jpg

紅葉のシチメンソウ



佐賀市の東与賀海岸に群生する シチメンソウ は、秋になると海岸線に

赤い絨毯を広げたように鮮やかに紅葉し、風物詩となっています。

先日、初めてここを訪れたら、シチメンソウまつりが開催されていました。

「海の紅葉」とよばれるシチメンソウを見ながら、広々とした 有明海の干潟 を望めます。

ムツゴロウやカニも、泥の中であがいていましたよ~。

P1000520_convert_20141111195323.jpg



花のような葉っぱが、こん棒状に枝分かれ して紅葉しています。

P1000521_convert_20141111195221.jpg


有明海にもシチメンソウが・・・・。

P1000526_convert_20141111195415.jpg


P1000523_convert_20141111195340.jpg




リンゴ狩り

今年も、健康体操の方々と三瀬のリンゴ狩りに行って来ました。

色ずきはあまり良くないですが、ジューシィで美味しい!!

P1000519_convert_20141111195930_2014111120091729d.jpg


P1000515_convert_20141111200003_20141111200915113.jpg


P1000516_convert_20141111195947.jpg

フュージングガラス  らんぷ展


今年もフュージングガラスのらんぷ展の、ご案内を頂き満喫してきました。

お邪魔しました時も、作家さんは70歳の半ばの女性で、私には時間がないと

、工房で作品創りに励んでおられました。(@_@)

若い時は、ファッションデザイナーが夢で後に絵画や陶芸など

経て、このフュージングガラスに出会われ、数十年創り続けておられます。

抽象絵画的でカラフルな色が混じり、部屋の雰囲気を楽しめそうです。

沢山展示してある中、一部を御覧ください。

2008年10月にも紹介しています。



唐津 ムローメ ガラスアートショールム

玄関のドアも絵画的なフュージングガラスで迎えてくれます。

P1000477_convert_20141029154929.jpg



七枚の色ガラスを重ねて、創ってある作品もあるそうです。

どのらんぷも可愛くて、色鮮やかです。

P1000480_convert_20141029154429.jpg


P1000478_convert_20141029153949.jpg


P1000479_convert_20141029154409.jpg


P1000481_convert_20141029154449.jpg


P1000483_convert_20141029154528_20141101142319be9.jpg


P1000499_convert_20141029154823.jpg


P1000495_convert_20141029154758.jpg


P1000494_convert_20141029154739.jpg


P1000489_convert_20141029154629.jpg


P1000488_convert_20141029154610.jpg


P1000483_convert_20141029154528.jpg


P1000482_convert_20141029154509.jpg


P1000484_convert_20141029154551.jpg


素敵なランプに囲まれ、贅沢な時間を過ごさせて貰いました。

P1000505_convert_20141029154912.jpg


フュージングは、ガラス工芸の技術の一種。
数枚の板ガラスをカットし、粒状 ガラス・パウダーガラス・棒状ガラスのガラス等を 組み合わせて
電気炉・レンジ専用窯で、およそ800度の高温で焼き付け、融合させます。

プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然
和紙、灯り他

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ