2013 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 01
- 2013/12/31(Tue) -
2014   



明けましておめでとうございます。
今年も皆様が良き年を迎えられますように。

ボチ~ボチ マイペースで更新していますが、よく続いたものです・・・。
見に来てくだった方々有り難うございました。m(__)m。

ブログを初めてから、今年で8年目に入りま~す
ほんと、つたない内容ですがまた、和紙・灯りの庵 に遊びに来てください。

                       

                 椿壽

P1060212_convert_20131223205242.jpg



この記事のURL | 和紙 | ▲ top
- 2013/12/23(Mon) -
映画「永遠の0撮影で」で使用




ゼロ戦復元機を隣り町の板金塗装業、馬場憲治さんが設計図を元に復元されました。

計量器の一部に本物の部品が組み込まれているそうです、。

精巧さが映画関係者の目に留まり 「永遠の0」 の撮影に使用されたそうです。

先日、私達の町に展示されました。

螟画鋤蠕圭0蜊・スア繝サ02



螟画鋤蠕圭0蜊・スア繝サ03



螟画鋤蠕圭0蜊・スア繝サ01



螟画鋤蠕圭0蜊・スア繝サ08



螟画鋤蠕圭0蜊・スア繝サ07



螟画鋤蠕圭0蜊・スア繝サ04


ミニエッフェル塔製作やゼロ戦の復元以外にも、

「階段昇降車いす」の発明で国際特許を取ったり、

スプレー画でいくつもの美術賞に輝くなど、

馬場さんはそのマルチな才能を多方面で発揮してあります。



この記事のURL | 和紙 | CM(6) | ▲ top
- 2013/12/10(Tue) -
ありし日の版画展





20数年前に、佐保さんと山あいに有る和紙作家(画家)のアトリエで出会いました。

彼は24歳から人工透析を続け、36歳の時には脳梗塞を患い

右半身が不自由になりました。昨年56歳で亡くなられました。

晩年の病と闘いながら左手一本で彫られた遺作の版画も展示されています。

季節の花や野菜、美しい田園風景が、大らかな線と柔らかな色彩で

描かれ、一作一作に温かみを感じます。

沢山有る中、ほんの一部をカメラにおさめて来ました。

P1060203_convert_20131208092144.jpg


                              
右手作

P1060195_convert_20131208092232.jpg

                          
右手作

P1060202_convert_20131208092314.jpg


                          
右手作

P1060199_convert_20131208092254.jpg




モナコ・フェスティバル芸術賞受賞  たまねぎ      左手作

P1060192_convert_20131208092205.jpg




左手作

P1060194_convert_20131208092547.jpg




左手作

P1060193_convert_20131208092525.jpg




左手作

P1060201_convert_20131208092412.jpg



左手作

P1060200_convert_20131208092343.jpg




左手作

P1060198_convert_20131208092505.jpg




左手作

P1060197_convert_20131208092444.jpg





大川のエツ  国際赤十字社会教育芸術賞受賞作

亡くなる最後の作品ですが、病苦を感じさせず、ひと彫り

ひと彫りに丹精込めた作品だと感じました。

P1060196_convert_20131208092609.jpg
この記事のURL | 和紙 | CM(6) | ▲ top
| メイン |