九州オープン紙飛行機競技大会




九州各県から参加され、滞空期間を競う大会が、行われました。

P1050654_convert_20130326135937.jpg



手前はバルサ(世界一軽い木)で作られた飛行機です。飛びそう~。

P1050648_convert_20130326140850.jpg


P1050650_convert_20130326140309.jpg



各種目の上位の人が、賞状と商品を貰ってました。

P1050662_convert_20130326141105.jpg



公園の中に、道の駅 恋ぼたる が隣接しています。

来るたび、野菜、果物、お弁当を買うのが楽しみ

土、日曜日は、ミニコンサートが、行われています。

P1050658_convert_20130326141206.jpg



P1050659_convert_20130326141003.jpg



無料の、足湯はグット

P1050655_convert_20130326141247.jpg



公園内の、桜と菜の花が綺麗!!

P1050656_convert_20130326150129.jpg



P1050657_convert_20130326141337.jpg



P1050646_convert_20130326141641.jpg



庵が、山菜を採取。(タラの芽、よもぎ、ユキノシタ、あけびの新芽)

P1050674_convert_20130326204020.jpg



春を感じま~す。

P1050672_convert_20130326203842.jpg

アトリエ訪問




八女市在中の立体作家さんの、アトリエを久さしぶりに、訪ねました。

この家屋は、古い解体材を、組み合わせて作家さん本人の手造りです。

床は、土間になっています。壁は、古くて厚い和紙を張り巡らしています。

家自体がギャラリーになっており、中には自分で創られた作品が展示されてます。

家の廻りの木や草花は、1本1本にもこだわりを持ってあり、

新緑や紅葉の時は素晴らしいです!!




木彫で抽象立体作品。          高さ2メートル位

P1050590.jpg



自分で創られた陶器に、梅の木の枝をいかして、花を生けられています。

P1050594.jpg



作家愛用の湯のみたち。

P1050593.jpg



自在鉤に吊るされたやかんは、子供の時に給食で見たような感じです。

炭火を囲んで、お話を聞かせて頂きました。

P1050592.jpg



竹筆・・・。 この筆で書いたらどんな作品が出来るかな?

P1050588.jpg



お盆もシャープな箸も作品。

P1050589.jpg



白木の額と墨象の作品。

P1050591.jpg



アトリエの側にある、茶室。

P1050601.jpg



茶室の中全体を、墨象の作品で埋め尽くされています。(@_@;)

P1050602.jpg



古墨の青墨で書かれているので、にじみが綺麗です!!

P1050604.jpg



古墨での抽象絵画。 濃淡のグラデーションの組み合わせが、良かです・・・。

P1050603.jpg



P1050605.jpg



アセビの花。

P1050606.jpg

梅畑



桜の開花の時期になりました。送ればしながら、

八女梅まつりが行われている時、この場所から、少し行った所に、

凄い梅の木がある事を聞き、足を運こんだ日の事です。

畑に、大きくて迫力が有る古木の梅の木が、数本有りました。(@_@;)

芸術的な枝ぶりで、とても感動です・・・!!


無題


P1050599.jpg


P1050598_20130304213904.jpg



P1050597.jpg



今、我が家に庭に咲いている花

P1050629_convert_20130316144038.jpg



P1050624_convert_20130316141031 - コピー (2)



P1050625_convert_20130316142234 - コピー



P1050627_convert_20130316143505 - コピー

ひなずし御膳





私が入会している健康体操教室で、郷土料理を素敵な器でもてなす

旅館あけぼの でお食事をする事になりました。(わくわくで~す。)

歴史に彩られた老舗旅館で、青木 繁ゆかりの宿と言われています。

ロビーの隅に季節のお花が、さり気な~く生けてありました。

P1050607_convert_20130308135910.jpg



P1050608_convert_20130308140404.jpg



P1050617_convert_20130308141719.jpg



旅館の床の間の部屋に、 佐賀藩鍋島家の歴代夫人たちが愛用した雛人形、

雛 道具をはじめ、「鍋島小紋」や「佐賀錦」をまとった雛人形などを

展示してありました。

P1050612_convert_20130308141405.jpg



P1050609_convert_20130308140649.jpg



P1050610_convert_20130308141220.jpg



ぽっちゃりした顔で、可愛い!!

P1050611_convert_20130308141319.jpg



P1050618_convert_20130308141757.jpg



トイレの鏡の隅で~す。

P1050619_convert_20130308141832.jpg



P1050620_convert_20130308141902.jpg



舞台の中央に、やぶ椿が・・・。うわ~。

P1050621_convert_20130308141934.jpg



トイレから、いい雰囲気の中庭が見えました。

P1050616_convert_20130308141639.jpg



ひなずし御膳

可愛らしいひな祭り限定メニューです。

写真の撮り方がイマイチです。写真に写っている料理の他に

天ぷら、吸い物、茶碗蒸し、刺身、コーヒー付き

お料理が、一つ一つに、手がかかっており、朱塗りの御膳で頂いて

少しリッチな気分でした。(@_@;)

皆さんと、たわいもない話をして、楽しいひと時でした。

P1050615_convert_20130308141606.jpg



肥前ビードロのワイングラスに入った白酒は、妙味でした。(^^♪

P1050614_convert_20130308141520.jpg

八女梅まつり



アート仲間で、八女市立花町にある、八女梅まつりに行ってきました。

P1050575_20130304213704.jpg



P1050574.jpg



わあ~イノシシが、本物?

P1050582.jpg




梅の木の下で、楽しそうに踊っているみたい。

P1050585.jpg



太鼓たたいて、

P1050584.jpg



P1050576.jpg



梅まつりの側の、ワイナリー洞窟で、地元の孟宗竹を利用しての、

竹灯篭の作品が展示してありました。

P1050566.<br />jpg



P1050564.jpg



こしょうの木(ジンチョウゲ科)

赤い実がなり、コショウのように辛いそうです。今度、味見してみますね~。

枝が、和紙の原料にもなります。前に、はがき大の和紙を作りました。

光沢があり、きめ細やかで高級な質感です。(前もアップしました。)

P1050562.jpg

博多シティ



今回の博多シティに行く目的は単なる ダイニングシティ くうてん で

食事をする事でした。

くうてんには色んな国の料理店が沢山有り、どの店も行列が出来ており、

並ぶのが嫌な私が、辺りを見回していたら韓国料理店 妻家房に目がいき、

人も並んでいなかったので、チャンスと思いお店に入りつつ

中はお客さんでいっぱい!!

前から食べてみたい、石焼ビビンバ(生まれて初めて食べるんです(^_^;))

を注文。 ビビンバのおこげが、懐かしい感触で、美味しく頂きました。

P1050541.jpg



くうてんの側にある狭い中庭の緑が、気持ち良い~。

P1050543.jpg



P1050544.jpg



P1050542.jpg



博多に行く途中の道の駅で、ほのぼのとした風景が見れました。

P1050538.jpg



高い所に、バランスよく止まっていますね~。

P1050539.jpg




カンブリア宮殿(テレビ番組)でミスターミニットの取材を思い出して

地下鉄博多駅店にある店で、今履いている靴底が傷んでたので、

張替えを頼みました。気に入った靴でしたので

また、数年は履けるでしょう。(*^_^*)

P1050550.jpg




今日一緒に出かけた友人が、インターネツトで見て気になっていた

アルコペディコの靴を博多シティの靴屋さんで見つけて、早速購入されました。

私も試しばきをしたら、凄く気に入りました。\(^o^)/

履き心地がよく、通気性も良い・・・・。

P1050547.jpg


P1050546.jpg


P1050545.jpg



博多シティから帰る途中に、おじさんが、海猫に餌を与えていました。

ビルの谷間の川で、沢山の海猫を見たのは初めてです。(@_@;)

P1050554.jpg




プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、
和紙‥灯り作り。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然 他

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ