2008 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 12
- 2008/11/24(Mon) -
佐賀県神埼市   

    
仁比山神社

隣町にある仁比山神社に紅葉を見に出かけました。神社の横にある九年庵は観光客で、凄い人出でした。
  
九年庵の中を観光するには、一時間位並ばなくてはいけません。 十数年前は、観光客はいなくて、

茶室に座って、ゆったり紅葉を、眺める事が出来ました。今は行列をつくって、歩きながら眺めるだけで、

ゆっくり、散策は出来ない様子です。  昔に比べると夢のようです。


仁王様大門

    秋 仁比山神社.jpg

   
 仁王様 (右)
   
    P1010453.JPG


 仁王様  (左)
   
    P1010454.JPG



    P1010456.JPG



仁比山神社( 九年庵  )に行く参道は観光客で賑わっている。 まるで縁日の様です。

九年庵が有名に成るまでは、店一つ有りませんでした。

    433

   

    P1010438.JPG

   

    P1010440.JPG

   

九年庵の出口、私達は並ばないといけないので、中の庭園は行きませんでした。

    P1010441.JPG

   

仁比山神社への参道    

    P1010442.JPG

   


    P1010443.JPG

    

 今年は色づきが最高でした。!! 去年は異常気象で色づきが今一つだったそうです

    P1010444.JPG

   
    
    P1010445.JPG



    P1010446.JPG



    P1010447.JPG



    P1010450.JPG



仁比山神社の横を流れる広い城原川、春は桜が綺麗です。

    P101045<br />8.JPG
この記事のURL | 和紙 | CM(20) | ▲ top
秋の小品展 最終章
- 2008/11/17(Mon) -
秋の小品展パート3


  
 
題  コンポジション (構成)       額を作り、その中に和紙抽象を創りました。   

                                                     楮  墨 、布 和紙konn.jpg
93㎝×77㎝  
                                     
 


題  薔 (赤いバラ)                   薔の文字をアレンジして書いてみました。
                         薔薇は読めても、今まで、恥かしながら書けませんでした。

 赤い薔薇.jpg 

     


  坂村 真民の詩
     
      花ひらく.JPG

        
  
初雪カズラ
         
      つた26.JPG

      

焼き締めの土瓶と花         
      
      土瓶と花.jpg

        

銀杏の紅葉
         
      銀杏.jpg



   他の分野の素敵な作品が、沢山有りましたが、額のガラスが光り、
     
     カメラに収める事が出来ませんでした。 
この記事のURL | 和紙 | CM(18) | ▲ top
秋の小品展パート2
- 2008/11/09(Sun) -
秋の小品展パート2


ギャラリーに併設して能舞台が有ります。 能舞台の脇に灯りを4個を並べて見ました。 

昼間写したので、夜だと、もっと、灯りの雰囲気がでますねー。

灯り3様



秋の小品展期間中に、この能舞台で宝生流の宗家の方が(鳥栖公演)の帰りに、

能を舞って貰いました。 有名な方が田舎の町の能舞台に来られて、能の素晴らしさを見せて、

頂きました。この時は、夜でしたので、灯りの効果が有り、家に有る時よりも、輝いて見えました。



..........舞台の灯り



庭に有る古びた器に、紅葉の落ち葉を浮かべて、秋を感じてみました。

..........鉢と紅葉



カイドウの実
  
盆栽から庭に移して30年近くなります。去年はペアーで成ったんですが、今年は一人寂しくなってます。

..........カイドウ



楮葉とツワブキの花

手前に写っている葉が、和紙の原料になる楮(こうぞ)の葉です。 冬になると葉が落ちます。

..........楮葉とツワブキ



千両

日陰に植えているので、実が付くことが、ほとんど無かったんですが、今年は何故か赤い実が・・・。
..........
..........千両


この記事のURL | 和紙 | CM(18) | ▲ top
秋の小品展
- 2008/11/01(Sat) -
秋の小品展 パート1
    
    
    秋も少しずつ、深まりました。  しばらくお休みしてすみませんでした。

    ギャラリーの企画展で色んな分野の人達に交じり、私も7点ほど出品しました。

    庵が、山から、野草を貰って来て、友人二人で、瓶に生け込みました。

    野草を一つも無駄にしたくなくて、自然流に挿し込んだら、瓶が少し小さいのか

    多少、息苦しさを感じます。



                  ガマの穂 ススキ サンキライ 白イヌタデ 紫式部 アケビ ホトトギス
野草1


題    (前衛書)

遊の文字を少し抽象化し、しんにょうをタオルを筆の代わりにして、墨を付けて迫力を出し、
中心部はピンクの色をチラッと入れて楽しく遊びました。

墨象                                               70㎝×90㎝



知人から私宛の詩

      雑草.jpg



アケビ
      
      アケビ.jpg



ススキとがまの穂
      
      gama.jpg



さくらタデの群生

サクラ蓼.jpg
この記事のURL | 和紙 | CM(22) | ▲ top
| メイン |