2008 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 07
和紙
- 2008/06/26(Thu) -
 和紙抽象
           
             「揺れる心の思い」 



和紙抽象.JPG


水中花

 近くの川の中に、小さな可愛い白い花が、沢山咲いていました。興味津々で

 調べてみると オオカナダモの花で綺麗な川に咲くそうです。

オオカナダモ1.JPG



 近くに寄って見ると一つの花は1cmほどのちいちゃな花でしたー。私みたいに可憐でしょう???
 
 我が家の水蓮鉢に浮かしてみて、カメラ目線で可愛く撮りましたよー。 

藻の花4.


 
 何故か異様な感じ・・・  

オオカナダモ6.JPG


川が近くにある人は、いつも見られたこと有るでしょうね。

初めて気が付いたのは私達だけかも・・・ブログに載せて恥ずかしい・・・

藻の花7.



完熟の梅
 
小さいみかんが成っている様に見えます。 何故か今年はほったらかしで、もうすぐ地面に落ちそう・・ この梅の木は近所の畑に生っているのです。 

完熟梅.JPG
この記事のURL | 和紙 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
和紙の灯
- 2008/06/18(Wed) -
ドームの灯
 
 半球状の荒い籠を作り、葦で組んだ本体に、籠を逆さに載せた変わった灯り。
 
 うっとうしい梅雨期に入り、せめて我が家の灯りで、心癒やして貰えれば嬉しいー。

ドーム82



ウツギ

 山野の道端に、空に向かて 「私を見てくれ」 とばかりに、白い花が咲きほこっていました。
 
 流石、緑の中の白い花は目立ち、心洗われますね~。

ウツギの花



倒れかけたドーム

 ドームの角度を変えれば支えたくなる様な灯り。

ドーム83


花菖蒲

我が家の狭い庭の、火鉢の中に今までになく、沢山の菖蒲の花が咲いてくれて,有難う・・・。

菖蒲.jpg
この記事のURL | 和紙 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
墨象
- 2008/06/11(Wed) -
前衛書 ( 墨象 )

墨象とは 文字性を簡素化して創る時と、非文字性で自分の心象風景などコンポジション(構成)

で書く、ふたとうりがあります。この作品は、コンポジションで赤をポイントに軟らかく包んだ作品に

してみましたが・・・・。 絵で言いますと抽象画みたいなものです。 楽に見て頂いたら幸いです。  

                                       ( 用筆は 平筆と使い古したタオル )        


作品5.jpg


水車の里

紅葉で有名な九年庵の通りにあり、風情のある所で、水車が廻ってます。水がとても綺麗ですよ。

水車8.JPG



家から車で10分位で来ます。背振山系が遠くに見え紅葉の季節には観光客で賑わいます。

水車7.JPG


栗の花

車の車窓からワアー綺麗と車を止めて、パチリ!なんと栗の花でした。

栗の花.jpg


マタタビ

山々を車窓から見ていると、白い美しい花が咲き乱れていました。歩いて近づくと、何と葉っぱでは

ありませんか!! ほんと不思議でした。 

(枝先の葉はハンゲショウのように花時には白くなり遠くから目立つそうです。)  


白い葉.JPG
この記事のURL | 和紙 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
山紫水明
- 2008/06/03(Tue) -
山紫水明  ( 山水の美しい景色 )

   今は山々の新緑が美しくてこの四文字が浮かびました。

      先日、漉いた紙に自己流の書をしたためて見ました。

          リズム感のある躍動的な楽しい書を求めてみましたが・・・・。

山紫水明



山紫陽花

  庭の隅に咲いている雨にぬれた山紫陽花 

山紫陽花623.JPG



和紙の花瓶

  流木に竹筒を取り付け和紙を貼った花瓶

和紙の花瓶.jpg



ホタルブクロウ

  去年は白いホタルブクロの花が咲いていたのに,今年はどうしてか紫色の花が咲きました。
  
  なぜ? 白い色は草と思ってむしったかも・・・・ 

ホタルブクロウ2.JPG
この記事のURL | | TB(0) | ▲ top
| メイン |