2007 02 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2007 03
和紙と灯りと蔓
- 2007/02/28(Wed) -
和紙創りにはきれいな水がたくさん必要です。

     我が家は今でも井戸水を使用しています。

       夏には冷たく、冬は暖かい水。炊事・洗濯・風呂の水に

         今も使用してます。

  水の事を話したら前に行った白水ダム(竹田)の事を思い出しました。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jdf/Dambinran/binran/Others/SAll_502.html


20070228213130.jpg 20070228214140.jpg

この記事のURL | 和紙 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
和紙と灯りと蔓
- 2007/02/27(Tue) -
和紙と灯りと蔓の作品NO.5

この灯りは和のしつらい展に出品したものです。
素材は藤づると竹で骨組みをして、和紙を漉いて乾かない
うちに骨組みに貼り付けます。すると乾いたらしわがなく、
出来上がりが美しいです。



20070309211725.jpg

この記事のURL | 和紙 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
和紙と灯りと蔓
- 2007/02/25(Sun) -
和紙と灯りと蔓の作品NO.4


20070225165544.jpg

この記事のURL | 和紙 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
我が家のひな祭り
- 2007/02/24(Sat) -
パートナーの弥生でーす。

我が家には女の子が居ませんので、ほんの気持ちばかりのお雛様を

模様の入った厚手の和紙に、飾って楽しんでます。

家の和紙は紙と言うより”ガミ”です。何故かと言うと楮(こうぞ)の皮等が

入っていたり繊維が荒かったりして野生味のある和紙だからです。

20070224201613.jpg

この記事のURL | 季節 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
我が家の春
- 2007/02/24(Sat) -
この冬の時期に我が家の庭に咲いている花は三種類です。

一つは梅です。枯れかかっていたのが生き返って赤い花を咲かせています。

二つ目は去年、親類から貰って植えた姫あやめが,綺麗に咲いています。今年は咲かないと思っていたのに、

三つ目はこしょうの木です。沈丁花科の白い花で甘い香りがほのかにします。

こしょうの木で和紙を作ることが出来ます。光沢があり艶のある和紙が出来ます。
 
20070224180051.jpg  20070224175957.jpg  20070224180105.jpg

この記事のURL | 季節 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わがみのパートナー
- 2007/02/22(Thu) -
私、管理人のパートナーの弥生です。私も手作り和紙で自宅の庭先で

アート作品を時々創作しております。これから宜しくね!


20070222192212.jpg

この記事のURL | 和紙 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
書と和紙と籠
- 2007/02/21(Wed) -
和紙と書と籠による癒やしの空間を作ってみました。

       灯りは葦を骨組にし和紙で覆い、優しい間接照明とし、

       山葡萄のかずらで籠を作り観葉植物を入れました。

       また、掛軸も和紙り楽しんでおります。

20070221154439.jpg   20070221205349.jpg

この記事のURL | 和紙 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初投稿!!
- 2007/02/19(Mon) -
どうも、初めまして♪♪

  このサイトでは、皆様の知らない和紙の世界をご紹介します。

  和紙の事を全く知らない方、また知っている人でも楽しんでいける

  サイトにしたいと思いますので、ご覧下さい(^_-)-☆

  下記の写真は最近作った、和紙と蔓でった灯りです。

20070220204515.jpg



この記事のURL | 和紙 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |