FC2ブログ

梅雨時の終末期


青い空に向かって 




こんにちは。 久しぶり紙飛行機で~す 

和紙作りは、現役の時から始めたのですが、紙飛行機は早めにリタイヤして10年間、

今もハマってます。

どんなフォルムでも、高く長い時間飛ばしたいで、無心に研究して作っているようです。

午前中作って、午後は吉野ヶ里公園の芝が綺麗に刈ってある広場で、テストです。

時には帰りに、場外に飛んで行ったとか、木の枝に止って落ちてこない。と残念そう。(笑)

また、子供連れの親子が寄ってきて、飛ばしたいと言うので教えたりして、

親も一緒になって、飛ばして面白そうです。と笑いながら帰って来る。

楽しさは、作った本人しか、わからない様ですね。

ヒコーキ仲間の人達はシニアが多く、老齢化し段々遠ざかる人もいます。寂しいです。

飛ばして拾いに行くで、いつも、一万歩以上は歩いてます。

暇つぶしで、遊べる事は有難いですね~。感謝です
DSC_0723_convert_20200706131659.jpg
三枚翼(さんまいよく) なんか重たいようで、飛ばないみたい。、それが腕のいい人は飛ぶんですよ~。
DSC_0710_convert_20200706131933.jpg
尾翼なし バランスがおかしいなあ~。
DSC_0708_convert_20200706131910.jpg

DSC_0707_convert_20200706131728.jpg

DSC_0727_convert_20200706132000.jpg
家の中を、ヒコーキが飛んでますよ~。クーラーのそよ風でユ-ラ・ユ-ラしてます~。
DSC_0730_convert_20200706132214.jpg
いつの間に、こんなに作ったのだろうか?
DSC_0733_convert_20200706132252.jpg
沢山並んでます。
DSC_0734_convert_20200706132313.jpg
ヒコーキの図面を作ったり、切ったり、貼ったり、その他諸々をする居場所。
以前は、子供部屋でした。まだ子供の本が残されてます。
DSC_0743[1]_convert_20<br /><br />200706210518


グロリオザ 通り道に沢山のグロリオザ(@_@) 
赤い花びらが外に広がってるのを、今気付きました。(笑)
だから楽しい花だと気になっていたんです。(のんきです)
DSC_0706_convert_20200706132517.jpg
花が無くても、緑だけでも癒されます。たまには色どりが欲しくなります。家にあるものでも寄せ植えもどき。
DSC_0736_convert_20200706132344.jpg
家は二箇所にメダカを飼ってます。これは玄関のメダカでもう一つは、庭の隅っこに。
ココには、もう~長く生きてます。水をたしてやると水面に浮いてきます。
気持ちがいいのでしょうか?餌が欲しいのか?パンくずを与えます。
DSC_0737_convert_20200706132442.jpg
ちょっと夏らしく、吹きガラスの花瓶に、ギボウシと千日紅。
DSC_0743_convert_20200706132412.jpg

花・花・花


身近なパワースポット




梅雨時の合間、近くの仁比山神社吉野ヶ里歴史公園のハスと紅花を観にいきました。
自然の中でのんびりと森林浴を浴びて、大地の精、花と緑に癒されました。(^.^)/~~~
アジサイや桔梗、オカトラノオが遠くに咲いてましたが、カメラに収める事が
できませんでした。 残念!!


仁比山神社(九年庵の横)

仁比山神社は山の神、農業の神を祭神とし、地元の人に「山王(さんのう)さん」と

呼ばれ親しまれています。

12年毎に申の年(さるのとし)の4月初旬、大御田祭(オオオンダサイ)がおこなわれ、

県重要無形民俗文化財である「御田舞」(オンダマイ)が奉納されています。

この神社の参道の入り口には江戸時代に作られた仁王門(ニオウモン)があり、

市の重要文化財に指定された金剛力士像二体が安置されています。

また、この神社にある樹齢800年や600年の楠の大木は、

堂々たる迫力で見る人に不思議なパワーを与えています。

神社内にはモミジの古木がたくさんあり、春の新緑・秋の紅葉の時期は、

すぐそばにある九年庵とともにお客様で賑わっています。

DSC_0625_convert_20200628090104.jpg
見ざる聞かざる言わざる (神社の裏にこの猿がいます。)
DSC_0624_convert_20200628090151.jpg
背振山から流れてます。
DSC_0622_convert_20200628090235.jpg
新緑と苔が綺麗です。!! 
DSC_0620_convert_20200619160841.jpg
こげ茶色の和紙  4月の終わりに作った和紙は白っぽい和紙でしたがこの頃作った和紙はこげ茶色の和紙ができました。(和紙の繊維を絡める、びなんかずら(ねばねばしている)練り剤を一か月寝かしていると、茶色になり、
和紙の繊維に混ぜて、作った和紙は、こげ茶の和紙になります。
DSC_0701_convert_20200628193737_20200628194224f53.jpg
吉野ヶ里歴史公園   紅花  Ⅰヘクタールの広さです。
DSC_0648_convert_20200628090903.jpg
ベニバナの花は黄色からオレンジ、赤へと色が変わります。DSC_0646_convert_20200628090826.jpg
ピンボケです。(T_T)/~~~ ベニバナは観賞用ではなく、実用作物です。
ボランティアによるベニバナ摘み取りのイベントがあります。
アザミのようで棘があります。背丈ほど伸びるそうです。
DSC_0650convert_20200628090752.jpg
五つのバリエーション
DSC_0629_convert_20200629145143.jpg

大賀ハス 約2000年前の遺跡から よみがえって見つかった古代ハス。  6月24日撮影                                                                
DSC_0678_convert_20200628093128.jpg
朝一番に撮影しなくては。少し遅かった。!!
DSC_0689_convert_20200628090424.jpg

DSC_0681_convert_20200629145229.jpg
シモツケ
DSC_0691_convert_20200628090600.jpg
ネムノキ
DSC_0692_convert_20200628090645.jpg

ギボウシ 今年は花が沢山です。
DSC_0704_convert_20200629170141.jpg




夏至



初夏のある日




梅雨に入りましたが、二日雨降りで、三日お天気で・・・・。
洗濯物もよく乾きます。お部屋も風通しよく。まだまだこれからが本番でしょう!!

先日、息子夫婦が、親しくしているイギリス人夫妻の
ご主人がTシャツと帽子に、墨で「心と心」を書いてくれる人を探してると、
聞いて、子供が私の事を紹介したらしい。(詳しくは知りません)
後日、色んな書風で、20枚位書いて、ネットで子供を通じて
イギリス人のもとへ届きました。

書を見られて、多くのバリエーションがありますね~、その他諸々書かれていました。
礼儀正しいお礼の言葉を頂きました。(英語でお礼の言葉を頂くのは初めて・・・(泣)、
どの書風が気に入られるか、そしてTシャツと帽子の出来上がりが、
楽しみ、不安? でいっぱいです。



佐賀県三瀬に蕎麦街道があり、雑木林の庭がある蕎麦屋に。
三年前に、ここに来たのですが、お庭の木がとても大きくなってました。!!
DSC_0616_convert_20200621124923.jpg

DSC_0603_convert_20200619160204.jpg


DSC_0599_convert_20200619203219.jpg
魔除けとして、鬼瓦でしょうか?
DSC_0600_convert_20200619160041.jpg

DSC_0596_convert_20200619155937.jpg

DSC_0593_convert_20200619155905.jpg
蕎麦会席
DSC_0591_convert_20200619174257.jpg
キンバイソウ
DSC_0615_convert_20200619160806.jpg
ヤマアジサイ
DSC_0614_convert_20200619160738.jpg
ヤツデスパイダー
               DSC_0613_convert_20200619160554.jpg
今、トウモロコシが美味しい季節です。もう沢山食べましたよ~。
DSC_061<br />2_convert_20200619160512.jpg
店内
DSC_0608_convert_2020061910321.jpg
我が家のギボシも、沢山の花芽が伸びてま~す。(^_-)-☆
DSC_0606_convert_20200619160256.jpg

DSC_0602_convert_20200619160138.jpg
色んな山野草や草木があり、心和みます~。( *´艸`)
DSC_0601_convert_20200619203119.jpgミニトマトは色ずきはじめ、5個はたべました。
濃厚でびっくり(@_@)
DSC_0638_convert_20200621125235.jpg
ツルムラサキ(中国野菜)
30秒位で柔らかく煮え、胡麻和えにして食べ、触感がよく美味しかったです。(^^♪
            DSC_0640_convert_20200621134434.jpg
大好きな桔梗
DSC_0641_convert_20200621130644.jpg




初夏の日々



日本列島ほぼ同時に、梅雨入りしました。
今からしばらく、うっとうしい日々でしょう 

コロナが自粛で終わりつつ、今度は梅雨であまり外に、出かけられません。
一日中除湿機を動かし、洗濯物も色々な器具で乾かさなくてはいけないし、
今はコインランドリーを使用してる人が多いです。
また、湿度が高く体調不良にもなります・・・。
大雨になると、野菜農家さんも困るし、他に・・・・。限りありません。
これらが、ここ毎年のように起こりうる梅雨の現象ですが、
今年は大きな災害が、起こらない事を、願うばかりです。

今、オンラインという言葉、新型コロナ感染のきっかけで、
聞くことが多くなりました。
オンライン授業、オンラインショップ、オンライン会議、オンライン就活・・・・・・。
この様なことは日本は、世界的に遅れてるようです。
今からも色々、新しい生活様式に変化して行くでしょうね~。(@_@) 


佐賀県立美術館から見える庭園の景色。
DSC_0524_convert_20200613140448.jpg

DSC_0525_convert_20200613140406.jpg
佐賀県書道展    前衛書    題   (  2020  層 )
DSC_0528_convert_20200613192803.jpg

DSC_0529_convert_20200613140328.jpg
白い立体オブジェ    素敵です!!
DSC_0523_convert_20200613140657.jpg
2018肥前さが幕末維新博覧会の時、葉っぱの形をしている紙に見学に来た人が
未来のメッセージを書いたのを、今も美術館の空間スペースに展示してありました。
DSC_0533_convert_20200614110916.jpg

アジサイ   (アナベル)
DSC_0520_convert_20200604140810_202006131438306ef.jpg
千日紅・タカノハススキ・アジサイ・ナルコラン  床の間とは雰囲気が変わります。
DSC_0550_convert_20200613140740.jpg
半夏生(はんげしょう)ドクダミ科   狭い庭ですけど群生して、毎年増えていきます。
DSC_0576_convert_20200613141917.jpg
タカノハススキ
DSC_0578_convert_20200613140858.jpg
バジル      ドレッシング・肉野菜の炒め物などに使います。
都市部では、新型コロナでおうち時間が増え、家庭菜園、貸農園が増えているそうです。
DSC_0568_convert_20200613140935.jpg
アザミ     ( 吉野ヶ里歴史公園 ) 薄ピンクで珍しい。
DSC_0971_convert_20200613141006.jpg

太陽    雨が降る前になる現象。 (吉野ヶ里歴史公園で撮影)
DSC_0999_convert_20200613141117.jpg
大賀ハス (古代ハス)   (吉野ヶ里歴史公園) 約2000年前の遺跡から よみがえって見つかった古代ハス。今開花してるでしょう。      6月7日撮影
DSC_0990_convert_20200614092109.jpg

ヤマボウシ (山法師) 隣の家に数年前ヤマボウシが植えられ、
木も大きくなり、白いお花が綺麗です!!

天にそびえるヤマボウシ
DSC_0635_convert_20200618201819.jpg


藍染織


藍染織りコースター



日が長くなり、早めの夕食しで、ウォーキングして良いくらいです。
自粛になり、自宅でヨガマットを買って、しばらくはユーチューブを見ながら、
ヨガやストレッチをしてましたが、今は庭いじりに、ハマって楽しい!!
夏物の入れ替え、気になる部屋の掃除・・・・・で、
ヨガはさぼり気味。5日坊主です。

飼ってるメダカが産卵し、めちゃくちゃ小っちゃい~虫メガネを、使ってしか見えない。
いつもほったらかにしてたが、親が食べてしまうから、今年は別の器に親を放した。(笑)。
こんな小さいのに生命があるんですね~。
今、メダカブームで一匹10万もする高価な種類もあるみたい。。
                

ブログの友人の方から、藍染の織のコースターのプレゼントが送られてきました。
和紙のコースターが主だったから、嬉しいです。\(^o^)/
有難うございました。和紙とピッタリ合います。!!
  DSC_0539_convert_20200604203810_20200605140412b8c.jpg
                
藍染コースターとガラス
DSC_0547_convert_20200604140456_202006041558531a9.jpg
アジサイ  近くの公園で。濃ゆいピンクが綺麗!!
DSC_0536_convert_20200604140951.jpg
同じ株ですけど、こちらは紫色。
DSC_0535_convert_20200604140919.jpg
キョウチクトウ
DSC_0538_convert_20200604142320.jpg
ブルーサルビア   ホタルブクロも次から次へと咲いてきます。
DSC_0516_convert_20200604140741.jpg
胡椒の木は枯れそうになっていたが、元気になった。(^-^)/ 食べるこしょうじゃないですよ~
この木は山に生きる木で、木陰でひっそり植わる木です。
前も書いてるのですが、低木の表皮が和紙になるので、親しみを感じて見てるだけ
暑い夏に枯れる事があります。

DSC_0515_convert_20200604140717.jpg
胡椒の木 赤い実は5ミリから1センチ位。
赤く熟した大きなマンゴーみたい?
DSC_0514_convert_20200604140652.jpg
トマト苗を3本植えてますが、沢山実が付いてます。(^∇^)ノ
DSC_0543_convert_20200604141015.jpg
土のう袋のきゅうりがなりはじめました。(^^♪
DSC_0541_convert_20200604205756.jpg
美術館の帰りに、天丼、おいしゅうございました。
DSC_0522_convert_20200604140839.jpg
ウォーキングでイングリッシュガーデンに近いお庭を見かけました。
コッソリ覗いてパチリ。バラが終わりかけ。
チャンスがあれば、見せて貰いたい。 
DSC_0504_convert_20200604140245.jpg



雀の鳴き声


チュウ‣チュウ
すずめの鳴き声



南九州は梅雨に入りました。もうすぐ北部九州もそろそろでしょう。。
今年も豪雨になりませぬように・・・・。まだまだ、コロナが収束してませんよ~。

家の和紙小屋に、大きな竹を割ったところに3センチ位の穴をあけて,軒下に設置してます。
鳥の巣箱で~す。毎年この時期になると、すずめがつがいで飛んで来て、
ひなが生まれ親スズメは餌を口にくわえて、交互に与えてます。
ひなが黄色い大きな口を、開けて待っているのを
居間の部屋から、毎日、観察してます。可愛いです。
巣立ちが終え、また次のすずめが来て、子育てしています。 
私が、庭に出ると、巣箱に近づけず、何処かに行けとばかり、うるさく泣きます。(笑)


 創  (そう)
DSC_0482_convert_20200530133008.jpg
 床の間に、自己流でどドクダミ草タカノハタススキ
                     DSC_0487_convert_20200530133106.jpg
自宅の前の家に、闘鳥のひながいる。 ピヨピヨ泣いてる声が聞こえる。
大人になって赤い大きなとさか、目つきが怖い!喧嘩強そう。
昼間にゴゲゴーゴ・ゴケゴーゴ と鳴く。お客が変な鳴き声がするからビックリされる。
                    DSC_0475_convert_20200530132859.jpg

タカノハススキホタルブクロが共存して咲いてる。
                   DSC_0473_convert_20200530132712.jpg
これもススキの根本にドクダミ草が一輪咲いてる。可愛い花ですね~。
                    
DSC_0474_convert_20200530132738.jpg
久しぶりに、干しブドウを買いました。 可愛いパッケージにひかれて・・・・。
                       DSC_0488_convert_20200530133249.jpg
シモツケ
DSC_0489_convert_20200530133327.jpg
ガクアジサイ 色んな種類のアジサイが 有りますね~。
 沢山植えたいけど、場所がない                      DSC_0492_convert_20200530133403.jpg

              DSC_0479_convert_20200530132931_20200531085242b96.jpg
10年以上になる桑の木の表皮。直しすぎて固くなってるから和紙になるだろうか❓
DSC_0496_convert_20200530133441.jpg
グリーンネックレス 寒い冬でも枯れないで有難い。
               DSC_0499_convert_20200530133551.jpg

皐月の薫風


皐月の薫風




初夏の候、新緑が深緑になり、日陰にいると爽やかな心地よい風が通りぬけます。
どこのお庭も花盛りですね~。 

もう、買って10年以上経つ冷蔵庫が壊れました。
そろそろ買わんばいかん頃ね~。と言ってた矢先の数日後。
牛乳を飲んだら、あまり冷たくなく、夏になったら冷たく感じらん~~ね、と。?(あほか?
壊れているとは、全然気がつていません・・・・。 後日冷蔵庫を開けたら、氷は水になり
アイスは溶けて、壊れて2~3日経っていたのでしょう。(@_@) :;(∩´﹏`∩);:
冷蔵庫の中から、捨てるものも沢山、テーブルの上は、山ほど食材、飲料水・・・・。(@_@)
注文して、4日目にやっと配達。 今はルンルンな気分で、料理に気合が入りま~す。(笑)


94歳になる父から盆栽のサツキを貰って庭に植えた。 もう40年も経つ。
DSC_0457_convert_20200522192327.jpg 
5月27日
DSC_0462_convert_20200527093413.jpg

6月に、県立美術館で毎年行われる、展覧会が中止になりました。
久しぶりに書き込んだが、思うように書けない。日頃怠けてっからね~~。
  禅語  展巻白日永・開簾翠嵐香 (弥生流)
                  DSC_0368_convert_20200522164843.jpg

グロリオーザ
                  DSC_0440_convert_20200522170458.jpg

                  DSC_0442_convert_20200522170428.jpg
この花、好きなんですよね!!
                  DSC_0456_convert_20200522155719.jpg
和紙に器
   DSC_0377_convert_20200522155335.jpg

   DSC_0388_convert_20200522155438.jpg
   DSC_0389_convert_20200522155515.jpg
ホタルブクロウ 種が飛んで、あちこちから下を向いた白い花が咲いてます。
DSC_0434_convert_20200522155807.jpg
斑入りつわとアマドコロが接触しすぎ・・・・。
DSC_0407_convert_20200510162343_20200522164317bac.jpg
火鉢の中、メダカが5匹飼っているのですが、泳いでるの見えますか?
DSC_0451_convert_20200522160057.jpg
近所の庭にニオイバンマツリ

DSC_0439_convert_20200522155842.jpg
前の家にヤマボウシ
木が植わってる。キッチンの窓から見え、炊事が楽しくなる。DSC_0443_convert_20200522155918.jpg

ウツギ
DSC_0446_convert_20200522155951.jpg
ブラシノキ ・   (金宝樹)

DSC_0449_convert_20200522160019.jpg
ミニ菜園。 ずしんとした土のう袋にキュウリを植えてみた。その他にしし唐・ミニトマト・ピーマン・ツルムラサキ・・・。
ほんの少しですが、育てるのが、楽しいです。

DSC_0452_convert_20200522160146.jpg




和紙模様



昨日、吉野ヶ里公園は、23日間お休みだったけど、開園になり庵は朝一番に
紙ヒコーキの箱をからい、子供のように急いで出掛けた。
遠くに背振山が見え、広い芝生で走り回っているのが、脳裏に浮かぶ。
さぞ気持ちいいでしょう。!!

20日ほど前の夜中、、身体とてもだるかったので、熱を測ったら37.8度ありました。
もしかしてコロナでは?・・・・・・その晩は一睡もできなく
とりあえず掛かりつけの医院に行きました。
熱があり、中に入れてもらえなく、外の椅子に座わり
体温を測って、問診票に答えるだけで、一応、喉も痛かったので
風邪薬を、貰って帰りました。海外や福岡に行かれませんでしたか?
その他、色々聞かれました。 良くならなかったら○○へ行きなさいと・・・。
少し身体もだるく、微熱が時々出てとても不安でした。

いつの間にか体調がよくなり、コロナではなかったようです。\(^o^)/
ホントに怖い思いをしました。

DSC_0380_convert_20200510155102.jpg
一応、皆、和紙のアートとして制作した。   少し撮りました。
DSC_0385_convert_20200510155223.jpg

サンキライ
DSC_0419_convert_20200511111434.jpg

DSC_0417_convert_20200510155425.jpg

DSC_0387_convert_20200510155256.jpg
線にそって、色を入れてみた。暖かさを感じます。
DSC_0416_convert_20200510155531.jpg

DSC_0391_convert_20200510155454.jpg

DSC_0379_convert_20200510162537.jpg
DSC_0429_convert_20200512144640.jpg

DSC_0432_convert_20200512144714.jpg

DSC_0412_convert_20200510162500.jpg
ギボシ
DSC_0398_convert_20200510155627.jpg
シダと苔
DSC_0400_convert_20200510155726.jpg多肉植物 火祭り 秋から冬は紅葉して真っ赤になります。春は、新芽が出て、緑になり,挿し木も簡単。

DSC_0422_convert_20200511111505.jpgアザミ 吉野ヶ里公園に 野アザミがいっぱい\(^o^)/
DSC_0967_convert_20200511142143.jpg




和紙の器・皿



今日は、久しぶりの雨模様。 木々や、お花達も喜んでいるみたい。

今日は、時がゆっくり流れているようで、心が落ち着きます~。
いつもの連休は、何処にも行かなくても、何か落ち着かない感じでした。
たまには、このような時の流れも癒されて、雨の音を聞き、
雨に濡れた新緑も生き生きとしている。

今年の春は嬉しいことに、山の恵みで、ツワブキ、タケノコとワラビの煮つけ、葉ワサビ、
ヨモギの天ぷら、山の香りのする山菜を色々食べることが出来、有難い\(^o^)/  
もう一つ忘れてた、土筆の卵とじ!!

今、世の中、何も起こってない気がした。 ふと現実に戻った。(@_@)

前に作ってた和紙の器に、一貫張りみたいに、色合いの違った和紙で
適当に貼り付けて、楽しみました。
DSC_0305_convert_20200502145404.jpg
お菓子や、飴玉その他色々な小物を入れてます。
_(10)_convert_20200502145837.jpg
水物以外は何も入れても良い。 そして軽~い。
DSC_0322_convert_20200502201246.jpg

DSC_0341_con水物以外は何を入れても良い。 そして軽~い。<br /><img src=

DSC_0329_convert_20200502145641.jpg

DSC_0337_convert_20200502145711.jpg

DSC_0333_convert_20200502161844.jpg

DSC_0338_convert_20200502145740.jpg
シラン
DSC_0346_convert_20200502203248.jpg
イチハツ
DSC_0350_convert_20200502203355.jpg
スズラン
DSC_0353_convert_20200502203430.jpg

DSC_0354_convert_20200503134259.jpg
カキツバタ 今年は一輪だけ。
DSC_0357_convert_20200503134421.jpg
アヤメ
DSC_0365_convert_20200503134523.jpg

DSC_0363_convert_20200503134453.jpg




 書  と 和紙




夕方、近くにある川のほとりを散歩してると、サギが川の石に止まって、
餌をさがしてます。
私が、近かづいたら、大きな羽を広げて飛び去って行きます。
横には、麦畑があり、風で揺らいだ麦の穂が、波のように押し寄せて来ます。

コロナでトレーニングルームが封鎖になり、前よりもウォーキングやエクササイズを、するのが多くなりました。
頑張りすぎて、体調を壊してしまい、普通に元気であることに、感謝・感謝です。!!


第26回新春女流書展  前衛書      題    蝕(しょく)      弥生作
_convert_20200422205928.jpg
コロナの自粛で、吉野ヶ里公園が封鎖で、紙飛行機も飛ばせません。
しばらく作っていなかった和紙作りを、始めました。
楮(こうぞ)の表皮を包丁で剥いでいるところ。
DSC_0267_convert_20200423100727.jpg
丸い厚みのある和紙を、天日で乾かしていま~す。
DSC_0258_convert_20200423100758.jpg
一週間の間に、小ぶりの厚手の和紙が出来上がりました。\(^o^)/
DSC_0302_convert_20200423100902.jpg
ナニワイバラ
DSC_0283_convert_20200423133141.jpg

DSC_0286_convert_20200423101012.jpg
モッコウバラ
DSC_0311_convert_20200423101123.jpg
燻製玉子を道の駅で求めた。 一個120円。小玉で白身が茶色いっぽく、味がついて、美味しかったです。!!
DSC_0312_convert_20200423101339.jpg
風に揺らいだ麦の穂
DSC_0320_convert_20200423101505.jpg
散歩の途中で、いつも見かけます。木の株になんと大きな穴が。皆さん何に見えますか?
お花を、生けたらどう? オブジェかな?
DSC_0290_convert_20200423101230_20200424212518c03.jpg
ツルニチニチソウ
DSC_0288_convert_20200423140524 - コピー
十二単衣
DSC_0310_convert_20200423140350 - コピー
ナルコラン
DSC_0316_convert_20200423101438.jpg
オダマキ
DSC_0315_convert_20200423101411.jpg

プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然
和紙、灯り他

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ