篠栗町美術館     FURINAN {風林庵)



海の中道海浜公園でのボランティアが終わり、知り合いから紹介された、
福岡県篠栗町にある個人の美術館に興味津々で、立ち寄りました。
江戸時代の古民家を再生され、
沢山のアートの作品に圧倒されました!!
宣伝もなし、口コミでアートを楽しむ人が、色んな県から来られるそうです。

オーナーの老夫婦(笑)が出迎えて貰い、展示してある、
作品、作家の説明をして頂きました。 が覚えきれませ~ん。(笑)

                           
          9月23日撮影
DSCN2976_convert_20171015160856.jpg

作品の一部を撮影させて頂きました。
DSCN2977_convert_20171015160935.jpg

自然な草花が迎えてくれた。 知ってる作品だけ説明します。
DSCN2981_convert_20171015161056.jpg

ガラス作品。
DSCN2978_convert_20171015160959.jpg


豊福知徳の作品。  九州芸文館の時より身近に感じる。
白木のまんまで風合いがいいです。 現在92歳で、ここにも来られたそうです。
DSCN2979_convert_20171015161031.jpg


DSCN3014_convert_20171015161233.jpg


miwai chiko     約 1メートル
DSCN2983_convert_20171015161255.jpg


DSCN2980_convert_20171015161200_20171015162148aa5.jpg

大きな柱で組まれてます。
DSCN2985_convert_20171015161127.jpg


DSCN2986_convert_20171015161349.jpg

現代アート
DSCN2989_convert_20171015161818.jpg


DSCN2988_convert_20171015161421.jpg


DSCN3019_convert_20171015161513.jpg

一本の木をくり抜かれて作られた、スピーカーです。
DSCN3002_convert_20171016144940.jpg




博多町家  ふるさと館 



ここ数日、真夏の様な暑さで、夏に戻ったよう~。 衣替えしょうと出してきた服が
タンスの横に置きっぱなし。ゆっくり・・・秋になるのでしょうか。

住吉神社・楽水園からすぐに明治・大正・昭和の博多町人の暮らしが見れる
「博多町家 ふるさと館」があります。 博多の知らない箇所をもう一つ発見!!
DSCN3035_convert_20170930154837_2017100820100513d.jpg

ふるさと館では博多織りの実演が見れます。
DSCN3036_convert_20170930154903_2017100820100687b.jpg


DSCN3038_convert_20170930154927_20171008201008ca5.jpg


DSCN3039_convert_20170930154950_201710082010096d3.jpg

素敵な空間に、白の博多織が展示。
DSCN3049_convert_20170930155259 - コピー


町家の格子が大好きです。 風情ありますね~。
DSCN3042_convert_20170930155035_20171008201010d43.jpg


DSCN3046_convert_20170930155147_2017100820105714f.jpg

博多伝統工芸(博多人形,博多張子,博多独楽,博多曲物他)展示してあります。
DSCN3043_convert_20170930155054_20171008201054575.jpg

ごりょんさん。 上品な言葉 。柿渋の色が月日を感じます~。
DSCN3044_convert_20170930155115_2017100820105580f.jpg

博多曲げわっぱ
DSCN3047_convert_20170930155215_20171008201058cd2.jpg


DSCN3048_convert_20170930155238_2017100820110088b.jpg

櫛田神社  沢山願い事、し過ぎました。 おみくじ中吉。 櫛田茶屋のお餅おいしい!!
DSCN3050_convert_20170930155344 - コピー

博多駅前。我が田舎町の風景とお違い。  テンション上がります 
DSCN3053_convert_20170930155405_20171008201223dc4.jpg

勿体無い切符で、半日で小旅行したみたい。充実した日でした。!!\(^o^)/
櫛田神社の近くにも、まだまだ沢山のお寺や神社があります。
又、この次に・・・。



楽水園(らくすいえん)  




博多駅まで乗車券が2枚あったので、消化しなくては勿体無いという事で、
ウインドウショッピングするより、落ち着いた雰囲気を求めて、
住吉の方まで、少し足を延ばした。

博多区住吉神社はよく行くのですが北側にある、日本庭園は初めてです。
お茶会が楽しめる茶室や 博多の歴史を感じる佇まいは、観光スポットとしても人気です。 ...
ビル街にありながら 自然あふれる贅沢な時間がすごせる場所です
DSCN3033_convert_20170930154448.jpg

オフス街の、癒やしの空間です!!
DSCN3030_convert_20170930154757.jpg

茶室から望める庭園。 木々と苔の風情に癒やされます~。
DSCN3029_convert_20170930154554.jpg

水琴窟  カランといい音
DSCN3027_convert_20170930154614.jpg

紅葉の頃は、イロハモミジがい色づいたら、また違った風景でしょう!!
DSCN3024_convert_20170930154638.jpg

抹茶を頂き。 庭をぼーっと眺めてます。落ち着くな~。
DSCN3023_convert_20170930154702.jpg

博多塀(はかたべい)
DSCN3031_convert_20170930154736.jpg


DSCN3022_convert_20170930154523.jpg

明治39年に博多の商人が別荘として建てたもので、
戦後は旅館「楽水荘」として使用 されていたものを
平成7年に福岡市が池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)の日本庭園 として整備したものです。


第3回吉野ケ里紙飛行機大会
金・銀・銅のメダルもあります。参加賞あり。 
お聞きしたいことが有りましたら、拍手蘭にお願いします。
DSCN3061_convert_20171005171851.jpg





水田天満宮恋木神社 )こいのきじんじゃ  「 福岡県」



筑後広域公園に行く通りで、いつも通りすがりで、初めてお参りしました。
由緒ある「水田天満宮」の境内に、ハート満載のカワイイ神社。」(@@) 

今更、恋にまつわる願いは、・・・・(笑)ウフフ。
私、何故か良縁に恵まれ、幸せで~す。!!
相方の気持ちは、分かりませんけどね~(笑)

若い人は是非、良縁が有りますように、お願いされて下さい。!!

九州自動車道八女IC から車で約10分、市街地の中にある「恋木神社」。
恋木 神社」は、「大宰府天満宮」とともに、“九州二大天満宮”と称されています。
菅原道真を祭神とした歴史 ある神社です。     9月15日撮影
DSCN2920_convert_20170928110654.jpg


DSCN2919_convert_20170928110805.jpg


DSCN2918_convert_20170928110841.jpg

平日は、人では少なかったけど、お掃除が行き届いて、
ちり一つ落ちていませんでした(@@) お休みの日は、若い人で賑わってるとか。
DSCN2915_convert_20170928111009.jpg


DSCN2917_convert_20170928110908.jpg


DSCN2913_convert_20170928111057.jpg


DSCN2912_convert_20170928111032.jpg

恋むすび オシャレ~。  お守りもピンクのハート
DSCN2911_convert_20170928111328.jpg

お願い事、成就すると良いね~。
DSCN2916_convert_20170928110942.jpg


DSCN2914_convert_20170928111116.jpg

(ヒヨドリバナ) 今年は、フジバカマがあまり咲いてません。(泣) 10月01日撮影
DSCN3056_convert_20171001083159.jpg


(水田天満宮) 学業成就・合格祈願・七五三・初宮・安産・厄除け・
災難 除け・還暦・身体健康・病気平癒・家内安全・交通安全・商売繁盛・方除け




国営 海の中道海浜公園
(福岡県東区)




博多湾と玄界灘を隔てる海の中道にある一大レジャースポット。
福岡ヤフオクドーム40個分の大規模な国営公園。

今日は、海浜公園で紙ヒコーキのボランティアに参加。
公園の女子大生のアルバイトの子が、道歩く皆の人に、
(こんにちは~。よく飛びますよ~。参加してみませんか~。)の掛け声が
穏やかな可愛い声で、呼び込みが上手。  沢山の子供達が寄ってきました。 
紙ヒコーキのおじさん達が、作り方、飛ばし方を教え
親も子も走り回って楽しんでいました。

私は、この公園に来たのは初めてで、花が綺麗だったので
カメラに少し収めて来ました。



コキア (ほうきぐさ)
秋が深まると、もっと色鮮やかになるでしょう。
DSCN2948_convert_20170924092203.jpg

ダリア

DSCN2951_convert_20170924092236.jpg

時期が早かったので、コキアもコスモスもう少し先が見頃でした。
DSCN2953_convert_20170924092302.jpg


DSCN2973_convert_20170924092800.jpg

ケイトウの花
DSCN2954_convert_20170924092330.jpg


DSCN2956_convert_20170924092349.jpg

燃えるような赤
DSCN2961_convert_20170924092541.jpg


DSCN2957_convert_20170924092444.jpg

遊びの広場

DSCN2966_convert_20170924092639.jpg


DSCN2969_convert_20170924092710.jpg


DSCN2971_convert_20170924092735.jpg

凄く広くて、動物園もあるみたい。
DSCN2974_convert_20170924092824.jpg

子供達に作り方を教えているところで~す。
DSCN2975_convert_20170924092850.jpg




筑後の彫刻家展    2




秋到来で、秋風に揺れる花々が心和ませてくれます。

紙飛行機の九州オープンで筑後広域公園によく来るが
モダンな芸文館の中に入ったのは初めて。 素敵なスペースです。!!
文化交流が色々行われています。

すぐ近くには福岡ソフトバンクホークスファーム本拠地があります。
こちらの球場も素晴らしいです。リーグ優勝
DSCN2908_convert_20170916152504.jpg

野外モニュメント
DSCN2909_convert_20170916152529.jpg


DSCN2902_convert_20170916152323.jpg

デカイ作品群です。
DSCN2906_convert_20170916152441.jpg

この作品は小さいくて可愛い作。
DSCN2903_convert_20170916152419.jpg


DSCN2901_convert_20170916152254.jpg


DSCN2900_convert_20170916152229.jpg

カマキリでしょうか~。
DSCN2896_convert_20170916152144.jpg

足が短いです。何故かバランス、良いです。
DSCN2895_convert_20170916152121.jpg

庭の彼岸花
DSCN2933_convert_20170918153915.jpg


DSCN2946_convert_20170922101033.jpg


DSCN2947_convert_20170922101104.jpg

空に向かって揺らいでます~~。
DSCN2932_convert_20170918153504.jpg


DSCN2928_convert_20170918153444.jpg

6月から咲き始めた桔梗。
枝分かれしたところから咲き続けています。
DSCN2927_convert_20170918153413.jpg




筑後の彫刻家展      ( 福岡県 )




九州新幹線筑後船小屋駅前に誕生した芸術 文化交流施設「九州芸文館」。
周囲は県内最大の県営公園「筑後広域公園」の自然に 囲まれてます。

世界で活躍する建築家の 隈 研吾氏 が設計協力したインパクトのある建物も
話題を呼んでいる。屋内外には、東京芸術大学の全面協力により制作された
大型壁画や、著名な造形作家による作品が設置されている。

彫刻をテーマに特別展 筑後に縁のある彫刻家の作品が一堂に展示。 「 抽象作 」
凄い作品群で感動!! 
DSCN2910_convert_20170916152548.jpg


DSCN2875_convert_20170916151443.jpg

この作品は、知人の福岡県八女市の彫刻家で、凄く多彩な方です。
75才になる今も、色んな創作活動をされている。 !!!     横1m50cm
題   ギュー
DSCN2877_convert_20170916151546.jpg

題   ギュー            わあ~クリーミーな、なめらかさ・・・。
DSCN2878_convert_20170916151612.jpg


DSCN2880_convert_20170916151654_20170916154345cd3.jpg


DSCN2884_convert_20170916151740.jpg


DSCN2881_convert_20170916151712.jpg

DSCN2886_convert_20170916151801.jpg

世界の彫刻家 豊福知徳
DSCN2888_convert_20170916151829.jpg


DSCN2889_convert_20170916151855.jpg

豊福知徳
DSCN2890_convert_20170916151927.jpg


DSCN2892_convert_20170916151951.jpg


DSCN2894_convert_20170916152055.jpg


続きを読む



出雲大社




出雲大社を参拝に。
日帰りのツアーで、いつも平日に旅している事がほとんどで、
今回は、土曜日でしたので、若い人達に混じって、私達老夫婦は
若返った様な気分になった.。

隣の席の若い子は、御朱印帳を持参し、伊勢神宮他の署名を見ました。
今はやりの、神社やお寺を巡る「御朱印ガール」かな?

平日の旅は、殆どが私達と同年代が多く、同窓会みたいな旅です。(笑)
やはり、同世代の人との旅が、会話も弾み楽しいですね~。

    9月9日撮影
DSCN2854_convert_20170911104736.jpg


DSCN2845_convert_20170911104450.jpg


拝殿
DSCN2853_convert_20170911104653.jpg


DSCN2844_convert_20170911104415.jpg


DSCN2847_convert_20170911104543.jpg

本殿
DSCN2849_convert_20170911104608.jpg


DSCN2843_convert_20170911104232_201709111949566d9.jpg

日の丸の旗.畳75畳分の大きさだそうです。
DSCN2866_convert_20170911105030.jpg


幸魂・奇魂
波の上に光り輝く黄金の玉があり、そしてそれを仰ぎ、 受け止めるかのような大国主の姿です。
DSCN2867_convert_20170911105101.jpg


DSCN2868_convert_20170911105123.jpg

沢山の願い事の、おみくじが並んでます。
DSCN2872_convert_20170911105209.jpg


DSCN2874_convert_20170911105244.jpg


DSCN2855_convert_20170911104811.jpg


DSCN2857_convert_20170911104835.jpg

看板のインパクトが強く、お店に。甘みの少ないぜんざい・・・糖分控えめ。
DSCN2858_convert_20170911104855.jpg



SAGA輸入車フェア  2017 




世界各国からの輸入車が一堂にそろう「SAGA輸入車フェア2017」
が吉野ヶ里歴史公園の駐車場で22ブランド200台が展示された。
輸入車は高価なイメージが強いが、コンパクトで
国産車と同程度の価格の車種も増えているそうです。

我が家には全く縁のない外車だが、リッチな気分になって車の中を覗き込んだりして
近くにいるメーカーの方が、寄り付きもされない。 買えるような客に見えませんものね~(笑)
 外車のメーカーは幾つしか知りませ~ん。       9月2日撮影
DSCN2839_convert_20170907144021.jpg


ポルセェでしょうか?  カッコイイです。
DSCN2781_convert_20170907142035.jpg


DSCN2782_convert_20170907142118.jpg

アウディ バンパーに空が写ってました。(@@)
DSCN2784_convert_20170907142155.jpg


DSCN2786_convert_20170907142225.jpg


DSCN2787_convert_20170907142256.jpg


DSCN2790_convert_20170907142321.jpg

ここは海外では有りませんよ~。 SAGAの田舎町です。 
DSCN2791_convert_20170907142343.jpg


DSCN2792_convert_20170907142406.jpg


DSCN2793_convert_20170907142429.jpg

ハーレーダビッドソンかな?  乗り心地はどうですか~。
DSCN2795_convert_20170907142455.jpg

あら~息子も。 カッコイイよ~。
DSCN2797_convert_20170907142519.jpg


DSCN2798_convert_20170907142550.jpg

スピード出そう!!
DSCN2801_convert_20170907142620.jpg





いにしえの秋



久しぶりに吉野ヶ里歴史公園に。 
広々した景色で気分がスカーッと爽快になります

7日は二十四節気の一つ「白露」。夜に冷え込み、
草花に露が付き始める季節とされます。

公園の 水田で育てられている古代米のひとつ、
赤米の稲穂が赤く色づいてます。
地域の子供達が植えた(赤米)が稔の秋を迎え弥生の里を彩ってます。
夕日を浴びると、さらに赤さを増します。

DSCN2808_convert_20170903153154.jpg

櫓(やぐら)と赤米   まさに古代にタイムスタンプした感じ。
DSCN2812_convert_20170903153221.jpg

風に揺られて~。
DSCN2813_convert_20170903153245.jpg


DSCN2817_convert_20170903153308.jpg

緑の中の曼珠沙華が、ひときわ目立つ。
DSCN2803_convert_20170903153112.jpg


遠くから、お父さんが叫んでも、ずーっと座り込んで何をしているのでしょうか~?
DSCN2805_convert_20170903153338.jpg

コスモスが、咲き始めました。
DSCN2820_convert_20170903153414.jpg


DSCN2821_convert_20170903153524.jpg


DSCN2824_convert_20170903153545.jpg

公園の中の池に、静かに睡蓮の花が、咲いている。
DSCN2829_convert_20170903153658.jpg


DSCN2828_convert_20170903153610.jpg


DSCN2830_convert_20170903153639.jpg


 女郎花       秋の七草    
DSCN2832_convert_20170903153728.jpg

DSCN2834_convert_20170903153747.jpg


木陰でアジサイが。
DSCN2835_convert_20170903153807.jpg

青花フジバカマ

DSCN2837_convert_20170903153855.jpg



プロフィール

草木 庵(クサキ イオリ)  弥生

Author:草木 庵(クサキ イオリ)  弥生
住所 佐賀県のとある田舎町
家族構成夫婦ニ人+メダカ6尾

趣味、。
紙ヒコーキ、旅、
アート、自然
和紙、灯り他

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ